寺野伸一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

寺野 伸一(てらの しんいち、1979年7月10日 - )は、日本陸上競技選手。専門は走幅跳身長176cm、体重65kg。

大阪狭山市立狭山中学校清風高等学校日本大学文理学部を卒業し、現在は奥アンツーカに所属している。三人兄弟の長男であり、父親は大阪の私立高校の英語教師。2004年アテネオリンピック出場。

主な成績[編集]

  • 1994年 全日本中学校陸上競技選手権 優勝
  • 1997年 京都インターハイ 優勝
  • 1997年 アジアジュニア 4位
  • 2000年 日本選手権 3位
  • 2000年 全日本インカレ 優勝
  • 2001年 全日本インカレ 優勝
  • 2001年 日本選手権 準優勝
  • 2002年 日本選手権 優勝
  • 2003年 アジア選手権 3位
  • 2003年 日本選手権 優勝
  • 2004年 日本選手権 優勝
  • 2005年 日本選手権 優勝

中学・高校・大学・そして日本選手権と国内のタイトルを全て獲得している。[1]

自己記録[編集]

  • 走幅跳 8m20cm 2004年(日本歴代2位)

脚注[編集]

関連項目[編集]