小坂川 (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
小坂川
水系 一級河川 木曽川
種別 一級河川
延長 6 km
水源 下呂市御嶽山中腹
河口・合流先 飛騨川(岐阜県下呂市小坂町)
流域 岐阜県
テンプレートを表示

小坂川(おさかがわ)は岐阜県下呂市小坂町を流れる木曽川水系飛騨川支流の一級河川。上流部はその河の色から濁河川と呼ばれる。

御嶽山北西を流れる湯ノ谷と草木谷が合流し、濁った色となる。支流の兵衛谷川、小黒川、大洞川などを合わせて飛騨小坂駅付近で飛騨川に注ぐ。岐阜県道441号落合飛騨小坂停車場線が川に沿って整備されており、流域には濁河温泉下島温泉湯屋温泉があり合わせて小坂温泉郷と呼ばれる。山麓を流れるため多くの滝があり、小坂の滝めぐりとして観光名所となっている。

生息している魚類にはイワナ、アマゴなどがある。

参考文献[編集]

  • 河川調書 岐阜県
  • 角川日本地名大辞典 21 岐阜県