小天狗岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
小天狗岳
標高 764.7 m
所在地 北海道札幌市南区定山渓
位置 北緯42度59分22.8秒
東経141度8分48.5秒
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

小天狗岳(こてんぐだけ)は北海道札幌市南区定山渓にある山。標高764.7メートル[1]。名称の由来は、北西の奥にある定山渓天狗岳のミニチュア版とも言うべき小ぶりな岩山であることからと思われる[1]

定山渓ダムによってできたさっぽろ湖の西に位置し[1]、登山道はダム資料館の奥に入り口がある[2]。登山道自体はダムの完成以前から開削されていたが[1]、かつては全く登る者が無く[3]、ダム下流園地の完成によってようやく気軽にアクセスできるようになった[1]

登山道には多くの階段が設けられているが、木の板が腐敗して支えの鉄杭だけが露出した状態になっており、危険である[4][5]

山体は約500万年前に周辺の地層を貫いた溶岩からできており、山頂付近では暗灰色の安山岩が確認できる[5]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 梅沢 & 菅原 2015, p. 96.
  2. ^ 梅沢 & 菅原 2015, p. 97.
  3. ^ 『札幌の山々』p.51
  4. ^ 梅沢 & 菅原 2015, p. 98.
  5. ^ a b 前田 2007, p. 108.

参考文献[編集]

  • 『札幌地名考』さっぽろ文庫1
  • 『札幌の山々』さっぽろ文庫48
  • 前田寿嗣 『歩こう!札幌の地形と地質』 北海道新聞社、2007年5月10日。ISBN 978-4-89453-410-0。
  • 梅沢俊、菅原靖彦 『北海道夏山ガイド』 北海道新聞社、2015年9月10日、最新第4版。ISBN 978-4-89453-795-8。