小学館101新書

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

小学館101新書(しょうがくかんいちまるいちしんしょ)とは、小学館2008年10月に創刊した新書レーベルの名称。「101」とは、パーセンテージやテストの点数などで最高点としてよく用いられる「100」を超えよう、という意気込みから命名されている。毎偶数月初頭に発行。

サブレーベルとして、小学館101ビジュアル新書がある。

表紙には青ベースに白の半円が描かれている。「ドラえもん」のポケットをイメージしたもので、四次元ポケットのように、バラエティ豊かなラインナップを揃えることを意味する。

2013年10月1日、創刊5周年を機に、カバー等をリニューアルし、レーベル名を小学館新書としてスタートした。

主な既刊書目[編集]