小峰彌彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

小峰 彌彦(こみね みちひこ、1945年4月11日 - )は、大正大学学長で、真言宗僧侶東京都練馬区の観蔵院住職真言宗智山派菩提院結集、川崎大師教学研究所教授。

著作リスト[編集]

  • 『図解 曼荼羅の見方』(大法輪閣、1997年)
  • 『般若心経に見る仏教の世界』(大正大学出版会、2002年)
  • 『図解 早わかり! 空海と真言宗』(三笠書房知的生きかた文庫、2013年)
  • 『神と仏の日本文化 遍照の宝鑰』(大法輪閣、2017年)

博士論文[編集]

  • 『般若思想の形成とその密教的展開』(博士論文、大正大学、2005年)

論文[編集]

先代:
星野英紀
大正大学学長
第32代:2007年 - 2010年
次代:
多田孝文