小島衛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

小島 衛(こじま まもる、1928年8月26日 - 2001年3月13日)は、ドイツ文学者京都大学名誉教授。北海道旭川市出身。

来歴・人物[編集]

1952年に京都大学文学部卒業。63~65年ミュンヘン大学に留学。北海道大学助教授などを経て、69年京大教養学部助教授、76年教授。92年定年退官、名誉教授。リルケの研究で知られる。訳書に『リルケ名詩選』、ノサック『幻の勝利者に』など。

著作[編集]

翻訳[編集]

エッセイ[編集]

  • ミュンヘンの光と影の中で (PHP出版、1978年)