小川香料

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小川香料株式会社
Ogawa & Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
103-0023
東京都中央区日本橋本町4丁目1番11号
設立 1933年4月28日
業種 化学
法人番号 5010001039296
事業内容 香料の開発・販売・製造
代表者 代表取締役社長 小川裕
資本金 3億41百万円
売上高

単体25,337百万円
(2018年12月期)

連結38,409百万円
(2018年12月期)
従業員数 582人
決算期 12月末
外部リンク http://www.ogawa.net
特記事項:創業は1893年(明治26年)、大阪にて。
テンプレートを表示

小川香料株式会社(おがわこうりょう、英称:Ogawa & Co.,Ltd.)は、東京都中央区日本橋本町に本社を置く香料の製造販売をおこなう日本の香料メーカー。

香料専門業としては日本において最も歴史があり、また、日本で最も大きな株式非公開の香料会社である。国内香料メーカーとしては第3位に位置する。

支店は大阪府名古屋市、研究所は浦安市千葉県)と阿見町茨城県)、工場は勝央町岡山県)・阿見町(茨城県)、海外はジャカルタ(インドネシア)・台北市台湾)・シンガポールソウル韓国)・バンコク(タイ)・ホーチミン(ベトナムにある。主なグループ会社にサンダイヤ株式会社がある。

大阪市中央区の小川香料大阪支店ビルは、建築家本間乙彦によるアールデコ調のビルで、平成21年1月8日に登録有形文化財(建造物)に登録されている。

創業125年 1893年(明治26年)2月11日

売上 連結:38,409百万、単体25,337百万円(2018年12月期)

7つの研究開発拠点、5つの製造拠点

特許出願数493件、出願期間(1990-2017年)

品質と食品安全の国際規格を認証取得

ISO 9001(サンダイヤ株式会社除く)

FSSC 22000 (岡山工場、つくば事業所、P.T.Ogawa Indonesia、小川香料(上海)有限公司) 

環境マネジメントシステムの認証取得

ISO 14001(岡山工場、つくば事業所、P.T.Ogawa Indonesia、小川香料(上海)有限公司)

沿革[編集]

  • 1893年 - 芳香原料商小川商店として大阪市で創業
  • 1912年 - 合名会社小川商店を設立
  • 1933年 - 株式会社小川香料店を設立
  • 1934年 - 支店として東京小川商店を設立
  • 1945年 - 小川香料株式会社に改称
  • 1958年 - 噴霧乾燥法(スプレードライ)による粉末香料の製造を開始
  • 1970年 - 東京支店を東京本社に改称(東西両本社制を実施)
  • 1983年 - 岡山工場(岡山県勝央町)完成
  • 1995年 - P.T.Ogawa Indonesiaをインドネシア ジャカルタに設立
  • 1998年 - 大阪本社を大阪支店と改称。本社を東京に移転
  • 1999年 - 舞浜研究所(千葉県浦安市)を開設
  • 2002年 - 小川香料(上海)有限公司を開設
  • 2004年 - つくば事業所(茨城県阿見町)を開設
  • 2005年 - 三郁サンダイヤ(株)、東京サンダイヤ(株)、九州サンダイヤ(株)を統合し、サンダイヤ株式会社を設立
  • 2007年 - 岡山工場・つくば事業所でISO14001の認証を取得
  • 2012年 - 国内外の生産拠点において、FSSC22000及びISO22000の認証を取得
  • 2013年 - Ogawa Flavors & Fragrances(singapore)Pte.Ltd.を設立、台湾小川香料股份有限公司を台北に設立、創業120周年を迎える
  • 2016年 - 韓国事務所を開設
  • 2017年 - バンコク事務所を開設、つくば事業所内につくば研究所(現・マテリアル開発センター)を開設
  • 2018年 - バンコク事務所を閉鎖、Ogawa Flavors & Fragrances (Thailand) Co., Ltd.を開設
  • 2018年 - 名古屋支店を開設
  • 2019年 - 韓国事務所を閉鎖、韓国支店を開設
  • 2019年 - ベトナム事務所を開設

脚注[編集]

[ヘルプ]