小成たか紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
小成 たか紀
生誕 1960年5月31日
日本の旗 北海道札幌市
死没 (1996-12-08) 1996年12月8日(36歳没)
日本の旗
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1984年 - 1996年
ジャンル 少年漫画
青年漫画
代表作 マンモス
『てっぺん』
テンプレートを表示

小成 たか紀(こなり たかき[1]1960年5月31日[1] - 1996年12月8日[1])は、日本漫画家北海道札幌市出身[1]

略歴[編集]

1984年、『月刊少年ジャンプ』(集英社)の『マンモス』(原作:武論尊)にてデビュー[1]。以降は『月刊少年ジャンプ』を中心に活動した。

1996年12月8日クモ膜下出血のため[2]急逝した。そのため、当時『週刊ヤングジャンプ』にて連載されていた作品「てっぺん」は未完のままに終わってしまった。

作品[編集]

  • マンモス(原作:武論尊月刊少年ジャンプ、1984年 - 1988年、全9巻、ジャンプコミックスセレクション全6巻) - 傭兵の力を身につけた男が、たった一人で巨大犯罪組織と戦う姿を描く。
  • マッドコマンダー(原作:棟居仁、月刊少年ジャンプ 1988年7月号 - 1989年9月号、全4巻)
  • すてきな愛の物語(原作:滝直毅、月刊スーパージャンプ 1988年11月号 - 1989年4月号、全1巻)
  • 檄!翔輪高校応援団(月刊少年ジャンプ 1990年1月号 - 1991年3月号、全4巻)
  • 花と疾風(原作:矢吹エイヂ、週刊少年チャンピオン 1991年36・37号 - 1992年19号、全4巻)
  • 聖戦士KAZUMA(原作:木村登美雄、週刊少年チャンピオン 1992年40号 - 1993年8号、全2巻)
  • てっぺん(週刊ヤングジャンプ 1993年30号 - 1996年43号、全14巻) - 執筆途中に小成が急逝したため、未完。この作品が小成の絶筆となり、最終巻の最後は過去の読み切りを掲載する事で埋め合わせが成された。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e まんがSeek・日外アソシエーツ編集部共編 『漫画家人名事典』 日外アソシエーツ、2003年、154頁。
  2. ^ 『現代物故者事典 1994〜1996』 日外アソシエーツ、1997年、230頁。