小林鉄太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
小林鉄太郎

小林 鐡太郎(こばやし てつたろう、1886年明治19年)11月18日 - 1962年昭和37年)4月13日)は、日本政治家衆議院議員翼賛政治体制協議会所属、旧鶴岡市第5代市長栄典正五位勲四等瑞宝章

略歴[編集]

著作物[編集]

  • 1920年(大正9年) - 『近時の社会問題』 法制時報社(出版)
  • 1927年(昭和2年) - 『普選読本』 政治教育会(出版)
  • 1932年(昭和7年) - 『交通研究資料・第22集』 日本交通協会(出版)

脚注[編集]

  1. ^ 公職追放の該当事項は「翼賛郡支部長」。(総理庁官房監査課編 『公職追放に関する覚書該当者名簿』 日比谷政経会、1949年、266頁。NDLJP:1276156 

参考文献[編集]

  • 『庄内人名辞典』 大瀬欽哉(代表編者) 致道博物館内「庄内人名辞典刊行会」(発行)
  • 『官報』1962年4月16日 本紙 10595 叙任及辞令
公職
先代:
熊田周八
Flag of Tsuruoka, Yamagata.svg 鶴岡市長
第5代:1944年-1946年
次代:
加藤精三