小檜山ルイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

小檜山 ルイ(こひやま るい)は、女性史ジェンダー研究者東京女子大学現代文化学部教授。お茶の水女子大学ジェンダー研究センター客員教授

1957年神奈川県生まれ。国際基督教大学教養学部卒業。国際基督教大学大学院博士課程修了。学術博士。

専門は、アメリカ女性史、ジェンダー史、日米関係史。現在の研究関心は、20世紀初頭のアメリカの女性による超教派海外伝道とアメリカによる伝道事業衰退のプロセス。

著書[編集]

  • 『アメリカ婦人宣教師 ― 来日の背景とその影響』、1992年
  • 『アメリカの女性の歴史―自由のために生まれて』共著、1997年
  • 『結婚の比較文化』共著、2001年
  • 『新版アメリカ学入門』共著、2004年
  • 『女性の目からみたアメリカ史』共訳、2009年
  • 『アメリカ・ジェンダー史研究入門』編、2010年など

論文[編集]

関連項目[編集]