小池高山インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小池高山インターチェンジ
九州中央自動車道 小池高山インターチェンジ
九州中央自動車道 小池高山インターチェンジ
所属路線 E77 九州中央自動車道
IC番号 1
本線標識の表記 小池高山
起点からの距離 1.8 km(嘉島JCT起点)
益城TB (0.9 km)
接続する一般道 国道443号
供用開始日 2014年3月22日
所在地 861-3203
熊本県上益城郡御船町大字高木
テンプレートを表示

小池高山インターチェンジ(おいけたかやまインターチェンジ)は、熊本県上益城郡御船町にある九州中央自動車道インターチェンジである。地域活性化インターチェンジとして設置されている。設置決定当初の仮称は、小池インターチェンジであった。

九州中央自動車道は、新直轄方式で整備され無料で通行できるため、当ICには料金所は設置されない。嘉島JCTとの間に設置される益城本線料金所で、九州自動車道の料金が徴収される。

2014年3月22日に、嘉島JCT - 小池高山IC間の開通に伴い供用を開始した[1]

地域活性化インターチェンジとして熊本県の申請に基づき設置されたことから、国道443号から高速道路本線までの連結路は熊本県が整備しており[1]、連結路についても国道443号に指定されている[2]

歴史[編集]

接続する道路[編集]

[編集]

E77 九州中央自動車道
(15-2)嘉島JCT - 益城本線料金所 - (1)小池高山IC - (2)上野吉無田IC

脚注[編集]

  1. ^ a b 九州横断自動車道延岡線(九州中央自動車道)嘉島JCT〜小池高山IC開通のお知らせ―熊本県内初の九州横断自動車道延岡線の開通―”. 国土交通省熊本河川国道事務所・熊本県・西日本高速道路株式会社 (2014年1月24日). 2014年1月24日閲覧。
  2. ^ 平成26年熊本県告示第191号 (PDF) 」 『熊本県公報』第12298号、2014年3月14日、 3頁、2014年3月20日閲覧。
  3. ^ 『平成15年版 日本道路公団(JH)年報』(日本道路公団、2003年11月)161頁
  4. ^ a b 九州横断自動車道延岡線(嘉島JCT〜矢部)再評価資料 (PDF) (九州地方整備局2011年12月16日付資料、2013年6月24日閲覧)
  5. ^ a b 高速自動車国道へのインターチェンジの追加設置について (PDF) (国土交通省九州地方整備局2009年6月30日付プレスリリース、2013年6月24日閲覧)
  6. ^ 平成25年度予算を踏まえた道路事業の開通見通しについて(国土交通省九州地方整備局2013年6月14日付プレスリリース、同年6月24日閲覧) (PDF)
  7. ^ 九州中央自動車道(小池高山IC〜山都中島西IC間)平成30年12月16日(日)に開通します (PDF)”. 国土交通省九州地方整備局 熊本河川国道事務所 (2018年11月7日). 2018年11月7日閲覧。

関連項目[編集]