小渕正義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

小渕 正義(こぶち まさよし、1924年12月2日 - 2009年10月20日)は、日本の政治家民社党衆議院議員(4期)。

経歴[編集]

長崎県長崎市出身。1942年三菱工業青年学校卒。三菱重工業長崎造船所で働く。同所の労組委員長になり、長崎県同盟会長を経て、1979年第35回衆議院議員総選挙長崎1区から民社党公認で立候補して初当選。連続4期務めた。党内では長崎県連委員長や中央委員などを務めた。1990年第39回衆議院議員総選挙には立候補しなかった(後継者は高木義明)。2009年死去。

参考文献[編集]

  • 『議会制度百年史 衆議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。