小港町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 神奈川県 > 横浜市 > 中区 > 小港町
小港町
—  町丁  —
小港町の位置(横浜市内)
小港町
小港町
小港町の位置(神奈川県内)
小港町
小港町
小港町の位置
座標: 北緯35度25分49.1秒 東経139度39分48.4秒 / 北緯35.430306度 東経139.663444度 / 35.430306; 139.663444
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Kanagawa Prefecture.svg 神奈川県
市町村 Flag of Yokohama, Kanagawa.svg 横浜市
中区
面積[1]
 - 計 0.138km2 (0.1mi2)
人口 (2017年(平成29年)12月31日現在)[2]
 - 計 2,364人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 231-0802[3]
市外局番 045 (横浜MA)[4]
ナンバープレート 横浜

小港町(こみなとちょう)は神奈川県横浜市中区町名[5]。現行行政地名は小港町1丁目から小港町3丁目(字丁目)で、住居表示は未実施[6]郵便番号は231-0802[3]

地理[編集]

中区東部に位置し、北は新山下三丁目、西から南にかけて山手町・北方町・本牧町・本牧十二天、東は錦町に接する。町内を南北に幹線道路山下本牧磯子線が通り、街の北部が1丁目、南部の山下本牧磯子線東側が2丁目、同西側が3丁目となる。1丁目東側の埋立地にはUR賃貸住宅「ビューコート小港」があり、人口は多い。ビューコート小港と本牧十二天の境には千代崎川の河口があるが、暗渠化されたのち2008年よりほとんどの区間で埋め立てられた[7]。1丁目西側と山手町との境の道は「ワシン坂」と呼ばれるが、坂の名の由来には諸説ある[8]。2丁目の全域と3丁目の一部は1946年に米軍に接収され、横浜海浜住宅として使用されてきたが、1982年に返還された[5]。2丁目には2008年11月21日に「イトーヨーカドー本牧」が開店[9]。不採算のため2016年7月18日に閉店となったのち、同年11月4日にコーナンノジマ三和を各テナントとした「本牧フロント」が開店した[10]

歴史[編集]

1933年(昭和8年)に、中区本牧町および北方町から新設された。1938年に北方町の一部、1941年には埋立地を編入。1970年に町域の一部を新山下三丁目に編入した[11]。町名は、字名の「小湊」から採られた。新編武蔵風土記稿の北方村の項に、「小湊」の記録がある[12]

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)12月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

丁目 世帯数 人口
小港町1丁目 942世帯 1,795人
小港町2丁目 68世帯 176人
小港町3丁目 197世帯 393人
1,207世帯 2,364人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[13]

丁目 番地 小学校 中学校
小港町1丁目 全域 横浜市立大鳥小学校 横浜市立本牧中学校
小港町2丁目 全域
小港町3丁目 全域

施設[編集]

  • 本牧フロント

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 横浜市町区域要覧”. 横浜市 (2016年3月31日). 2018年1月24日閲覧。
  2. ^ a b 横浜の人口 - 登録者数(市・区・町・外国人) - 町丁別世帯と男女別人口”. 横浜市 (2017年12月31日). 2018年1月24日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年1月23日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年1月23日閲覧。
  5. ^ a b 角川日本地名大辞典 14 神奈川県』p.1010-1011
  6. ^ 横浜市中区の町名一覧(横浜市役所) (PDF) 2016年11月14日閲覧
  7. ^ “千代崎川の記憶を後世に”. タウンニュース. (2011年7月14日). http://www.townnews.co.jp/0113/2011/07/14/111060.html 2016年2月29日閲覧。 
  8. ^ 「ワシン坂」、「ガス山」、「イスパニア通り」の由来って何?”. はまれぽ (2011年6月2日). 2016年11月13日閲覧。
  9. ^ “11/21(金) 『イトーヨーカドー本牧』 開店” (pdf) (プレスリリース), セブン&アイ・ホールディングス, (2008年10月22日), https://www.7andi.com/dbps_data/_template_/_user_/_SITE_/localhost/_res/company/news/pdf/2008/20081022_1.pdf 2016年11月14日閲覧。 
  10. ^ “「本牧フロント」が開店”. タウンニュース. (2016年11月10日). http://www.townnews.co.jp/0113/i/2016/11/10/356698.html 2016年11月14日閲覧。 
  11. ^ 角川日本地名大辞典 14 神奈川県』p.390-391
  12. ^ 横浜の町名』p65
  13. ^ 小中学校等通学区域”. 横浜市 (2017年11月15日). 2018年1月24日閲覧。

参考文献[編集]

  • 角川日本地名大辞典 14 神奈川県』 角川書店1984年6月8日
  • 横浜市市民局総務部住居表示課 『横浜の町名』、1996年12月
  • 『県別マップル14 神奈川県道路地図』 昭文社2016年、第6版、18,20。ISBN 978-4-398-62683-7。