小澤純子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
小澤 純子 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オザワ ジュンコ
ラテン文字 Junko OZAWA
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1973-12-07) 1973年12月7日(47歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県鎌倉市
身長 168cm[1]
体重 63kg[1]
選手情報
ポジション GK
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1989-1993 日本の旗 日産FCレディース 43 (0)
1994-1995 日本の旗 TOKYO SHiDAX LSC 14 (0)
1996-1997 日本の旗 フジタサッカークラブ・マーキュリー 31 (0)
代表歴2
1993-1997  日本 21 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年6月30日現在。
2. 2009年9月23日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

小澤 純子(おざわ じゅんこ 1973年12月7日 - )は、神奈川県鎌倉市出身の元女子サッカー選手。元サッカー日本女子代表。現役時代のポジションはゴールキーパー

人物・経歴[編集]

実兄は讀賣テレビ放送アナウンサー小澤昭博。その兄がサッカーをやっていた為に、自分もサッカーを始めた。平塚学園高等学校在学中の1989年日産FCレディースに入団。この年に始まった日本女子サッカーリーグでは2試合に出場した。

1992年亜細亜大学へ進学。翌1993年にはアメリカ合衆国へサッカー留学したためリーグ戦後期から出場した。また、日本女子代表に初招集され、12月4日の第9回アジア女子選手権マレーシア)でのチャイニーズタイペイ戦で先発により代表デビューを果たす。

1994年、日産FCレディースの廃部に伴い、TOKYO SHiDAX LSCへ移籍。1996年にはSHiDAXの廃部に伴いフジタサッカークラブ・マーキュリーへ移籍した。

1996年アトランタオリンピックなど数多くの国際大会に出場し、日本代表の正GKとしてゴールを守る。

1998年、フジタサッカークラブ・マーキュリーが廃部。現役を引退しアマチュアゴルファーとして活動した。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
1989 日産FCレディース 21 JLSL 2 0
1990 1 2 0
1991 12 0
1992 18 0
1993 9 0
1994 TOKYO SHiDAX LSC L・リーグ 14 0
1995 0 0
1996 フジタサッカークラブ・
マーキュリー
18 0
1997 13 0
通算 日本 1部 88 0
総通算 88 0

代表歴[編集]

主な出場歴[編集]

試合数[編集]


日本代表国際Aマッチ
出場得点
1993 4 0
1994 6 0
1995 5 0
1996 5 0
1997 1 0
通算 21 0
  • 出典: なでしこジャパン(日本女子代表)試合別出場記録[2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b JOC
  2. ^ なでしこジャパン(日本女子代表) 試合別出場記録”. 日本サッカー協会 (2008年7月29日). 2021年6月12日閲覧。