小牧市役所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小牧市庁舎

Komaki City Hall 3.JPG

情報
用途 小牧市行政の中枢施設
建築主 小牧市
事業主体 小牧市
管理運営 小牧市
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
所在地 485-8650
愛知県小牧市堀の内三丁目1番地
位置 北緯35度17分25.11秒 東経136度54分39.45秒 / 北緯35.2903083度 東経136.9109583度 / 35.2903083; 136.9109583座標: 北緯35度17分25.11秒 東経136度54分39.45秒 / 北緯35.2903083度 東経136.9109583度 / 35.2903083; 136.9109583
テンプレートを表示
小牧市役所
発足 1955年
市長 山下史守朗
一般会計 約49億円[1]
職員定数 一般行政部門 ?人
教育部門 ?人
警察部門 ?人
公営企業等会計部門 ?人
総計 ?人
リンク 小牧市公式サイト
東庁舎

小牧市役所(こまきしやくしょ)は、日本地方公共団体である小牧市の執行機関としての事務を行う役所

歴史[編集]

施設[編集]

現在市庁舎は、本庁舎と東庁舎(以前の南庁舎)の2棟ある。主に市役所の機能は本庁舎にある。東庁舎には同市の市議会教育委員会関連の部署が入っている。

なお旧本庁舎は建物が古く、耐震性に問題があることが分かったため新庁舎(現在の本庁舎)が建てられた。

組織[編集]

※以下、右にある[表示]をクリックすると一覧表示される。

所在地[編集]

小牧市堀の内一丁目1番地

交通手段[編集]

開庁時間[編集]

  • 月曜日から金曜日の8時30分から17時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

不祥事[編集]

障害者手当ての不正処理[編集]

地域福祉課の20代の女性職員が約4年前から担当する国の特別児童扶養手当の更新手続きに必要な診断書や障がい者手帳などの提出を怠り、手当支給が止まってしまったが、問題の発覚を防ぐため市が障がい者に支給する心身障害扶助料の予算を不正支出し、特別児童扶養手当に充てていた。2013年〜14年度の約2年間で少なくとも合計約900万円を不正支出し、31人分の手当に充てていたほか、8人分約130万円を自費で支払っていた。しかし市の扶助料の予算が不足し、2015年3月下旬に支給対象者385人に支払いができなくなったため、対象者の指摘で市が調査したところ問題が発覚。加えて国からの手当も25人分合計約730万円が支払われなかった。市の調査に対し職員は「処理が遅れていることを上司に報告できなかった」と話している。これを受けて市は副市長をトップとする再発防止委員会を同年4月に設置した[2][3][4]

他人名義カードの不正使用で職員逮捕[編集]

2017年5月小牧市内のレンタルビデオ店で不正に入手した他人名義のクレジットカードを使用して中古のスマートフォン1台を騙し取ったとして、収税課の23歳の男性職員が逮捕された[5]。同職員は同僚の財布からクレジットカードを抜き取り、職務権限を利用して住民基本台帳を閲覧。同僚の個人情報を入手してクレジット会社に連絡して利用限度額を引き上げ、合計約21万円分の買い物をしていた。これを受けて市は同年6月同職員を懲戒免職処分とした[6]

史跡小牧山の遺構破壊[編集]

2018年2月〜3月にかけて小牧山を管理するみどり公園課が大手道周辺のソメイヨシノの老木など約250本を「倒木のおそれがある」として伐採。ヤマザクライロハモミジなどの苗木70本を植えていた事が同年6月に発覚[7]。文化財保護法に基づき本来であれば史跡の現状変更には文化庁の認可が必要だが、同課は伐採に関しては小牧市教育委員会には申請していたが、植樹やそれに伴う掘削に関しては「4年前に樹木を更新していく方針を示していたので問題ないと考えた」「約30cm掘削したが、軽微なものとして対応した[8]」として何の申請もしていなかった。また同市教委もこれは「日常の樹木管理の一環だ」と主張した。これに対し文化庁は「植樹は作業の詳細や図面などを示して許可を申請するのが一般的」と指摘。また愛知県教育委員会は「遺構への影響がないと独断で判断すべきでなかった」と非難した[9]。さらに奈良大学千田嘉博教授は「明らかな国史跡の毀損行為で管理者である小牧市が自ら史跡を毀損した責任はきわめて大きい[10]」「植樹によって毀損した小牧山城の遺構は、永久に失われた。猛省して史跡を大切にする整備・活用をしてほしい[11]」と批判した。

職員のパワハラ自殺[編集]

2018年7月情報システム課に勤めていた30歳の男性職員が、自宅のアパートで首をつって自殺しているのが見つかった。部屋にあったかばんからは本人の直筆のメモが見つかり、職場の上司の威圧的な態度や夜眠れないなど、体調や精神面の異変などが記されていた。そのため職員の遺族が同年10月これまでの業務と関わりがない部署への異動といった職務内容の急激な変化や上司によるパワハラが自殺につながったとして公務災害として認定するよう地方公務員災害補償基金に申請[12][13][14]。これを受けて市はようやくメディアに職員自殺を公表した。その後同年11月の臨時議会の議決[15]を経て、同年12月にこの問題を調査するための第三者委員会を設置した[16][17]。第三者委員会は当初の予定を延長[18]し、2019年6月に調査結果を公表。自殺した職員の上司である46歳の女性係長によるパワハラを認定した。報告書ではこの女性係長による自殺した職員への暴力や暴言の事実は認められなかったが、同職員に対し継続的に威圧的な態度や言動を行ったり、他の職員とは談笑しても自殺した職員とはほとんど会話をしない、仕事についての質問に対し解決法を教えない、指導後にフォローしないなどの行為により同職員が精神疾患にかかり自殺に至った可能性が高いと結論づけた[19][20][21]。また同報告書ではこの女性係長が4年前に小牧市教育委員会教育総務課に勤務していた際もパワハラがあったとされた[22]。同課では精神疾患等による休職者が続出していた[19]。さらにその前に所属していた行政経営課でも当時の部下に対し看過できない重大な事象が生じており、この女性職員の部下への接し方をはじめとした問題点に関して調査・検証する機会はあったと指摘[19]。休職制度やハラスメントに関する研修も不十分だったと一連の女性職員に対する市の対応を批判した[23]。これを受けて山下史守朗小牧市長は「自殺を防げなかったことは大変残念。再発防止に取り組んでいきたい」と述べた。また女性係長については「報告書の内容を精査し、処分を含めて対応を検討したい」とした[24]。小牧市は翌7月に処分を発表。女性係長に対しては停職6か月の懲戒処分とした。またパワハラを防げなかったとして情報システム課の男性課長を3か月の減給10分の1の懲戒処分、女性係長の前所属の小牧市教育委員会教育総務課の当時の課長と課長補佐も監督責任で戒告処分とした[25][26][27][28]

落札率100%契約の組織的隠蔽[編集]

2018年7月アール・アイ・エー社が設計業務を受託し整備が進められている「(仮称)小牧市こども未来館」と子育て包括支援センターの設計業務で、市の予定価格がアール・アイ・エー社の見積価格と同額の落札率100%だった事を、市民団体が情報公開請求で同契約に関する書類を得て指摘するまで問題とせず、公表していなかった事が発覚。官製談合が強く疑われている[29]。これらはいずれも随意契約で同年4月に契約が結ばれており、市が定める上限の予定価格に収まるまでアール・アイ・エーが見積もり額を繰り返し提出できる方式[30]だった。同年9月19日小牧市議会でこの問題に関する質疑が行われた。市議会議員が「(市の予定価格と落札率が)100%同じだが、おかしいとは思わなかったのか」と質問すると、市側は市の職員とアール・アイ・エー社社員の双方に予定価格の漏洩がなかったか聞き取り調査を行った事を説明。山下史守朗小牧市長は「(予定価格漏洩は)まったくありえないことではないが、これだけで決めつけの判断はできない」と主張した[31]。その後子育て包括支援センターの監理業務も落札率100%でアール・アイ・エーが落札していた事も発覚。同年11月22日臨時議会が開かれ、この問題を調査する第三者委員会設置設置が決まった[32]

職員による予定価格漏洩[編集]

市がアール・アイ・エー社とともに整備を進める「(仮称)小牧市こども未来館」と子育て包括支援センターに関する業務3件で、市の予定価格がアール・アイ・エー社の見積価格と同額の落札率100%だった問題に関する第三者委員会の報告が、当初2019年3月に提出される予定が延長され[33]同年5月29日に発表された。報告では3件の内1件でこども政策課の38歳の男性職員が「価格を推測させるような情報を業者に与えた」「漏洩はあった」とされた。これを受けて市はこの職員を地方公務員法の守秘義務違反で停職1か月、また同課上司の2人を減給1か月の懲戒処分とした[34][35]

見積書の後日作成と改竄[編集]

こども未来部の職員が見積書がない事を隠す為に業者に指示して見積書を後から作らせ、日付けを改竄していた事が2018年12月の市議会で明らかとなった。見積書は市が整備を進める「(仮称)小牧市こども未来館」の設計委託に関するもので、市は2018年4月に株式会社アール・アイ・エーと基本設計と実務設計に関する業務委託契約を交わしたが、6月に市民からその契約に関する書類の情報公開請求がなされた。その際本来契約時に提出が義務付けられてる見積書が提出されていなかった為、こども未来部職員がその事を隠す為にアール・アイ・エー社に見積書の制作を指示。書類を作らせた上で日付けを契約日の4月に改竄し、7月に請求した市民に提出していた。また基本設計と実務設計の内訳は、アール・アイ・エー社がこの見積書の作成時に合計金額を4対6の割合いにして作成したものだった。これに対し山下市長は「不適切な事務処理があった」と陳謝。一方改竄指示に関しては改竄自体を知らなかったとして、自身の指示を否定した。また伊木・江口両副市長も同じく知らなかったと改竄の指示を否定した[36]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 小牧市/「こまきし」はこんなところ
  2. ^ “市費900万円を不正流用 愛知県小牧市の職員 - 読売新聞”. (2015年4月18日) 
  3. ^ “小牧市で障害者手当て不正処理 - NHKニュース”. (2015年4月17日) 
  4. ^ “扶養手当処理怠る 小牧市 職員、扶助料で穴埋め - 中日新聞”. (2015年4月18日) 
  5. ^ INC, SANKEI DIGITAL (2017年6月28日). “愛知・小牧市職員の男逮捕 他人のクレジットカードで詐欺の疑い” (日本語). 産経WEST. 2019年1月8日閲覧。
  6. ^ <詐欺容疑>小牧市職員を逮捕 愛知県警 - ROOTAGE BIGLOBEニュース”. news.biglobe.ne.jp. 2019年1月8日閲覧。
  7. ^ 小牧市、信長の城で無許可植樹  : 中部発 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
  8. ^ 信長の居城跡「小牧山」を小牧市が掘り返し植樹 文化庁が調査へ 愛知県(CBCテレビ) - Yahoo!ニュース
  9. ^ 「小牧山 最大30センチ掘削」…無許可植樹で小牧市報告
  10. ^ 千田嘉博教授の2018年6月6日のTwitterの投稿” (日本語). 2019年1月5日閲覧。
  11. ^ 千田嘉博教授の2018年6月6日のTwitterの投稿” (日本語). 2019年1月5日閲覧。
  12. ^ 小牧市職員自殺で公務災害を申請|NHK 東海のニュース
  13. ^ 職員自殺、公務災害申請 パワハラ原因と遺族、愛知” (日本語). 日本経済新聞 電子版. 2019年1月5日閲覧。
  14. ^ 「職員の自殺は『パワハラ』が原因だった」遺族が公務災害を申請 愛知・小牧市(メ〜テレ(名古屋テレビ)) - Yahoo!ニュース
  15. ^ “小牧市 第三者委 二つ設置 情報漏洩と職員自殺で - 中日新聞”. (2018年11月23日) 
  16. ^ “小牧市 パワハラと情報漏えいの調査 第三者委の委員を発表 - 中日新聞”. (2018年12月26日) 
  17. ^ 市職員(当時30)が上司からのパワハラで自殺か、第三者委員会が初会合 愛知・小牧市:中京テレビNEWS” (日本語). 中京テレビNEWS. 2019年1月5日閲覧。
  18. ^ “小牧市第三者委を延長 - 朝日新聞”. (2019年3月20日) 
  19. ^ a b c 小牧市パワーハラスメントの疑いに係る第三者委員会報告書(公表版)”. 小牧市. 2019年8月9日閲覧。
  20. ^ 共同通信 (2019年6月28日). “小牧市職員自殺はパワハラ原因か 愛知、第三者委員会が認定 | 共同通信” (日本語). 共同通信. 2019年8月9日閲覧。
  21. ^ 市職員が自殺 「上司のパワハラが原因の可能性高い」:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. 2019年8月9日閲覧。
  22. ^ 愛知・小牧市の男性職員「パワハラ自殺」女性係長を停職処分|NNNニュース”. archive.is (2019年7月27日). 2019年8月9日閲覧。
  23. ^ 「パワハラで市職員自殺」第三者委が可能性指摘 愛知 小牧市 | NHKニュース”. archive.is (2019年6月28日). 2019年8月9日閲覧。
  24. ^ 女性係長が「威圧」「差別」…市の男性職員自殺 : 国内 : 読売新聞オンライン”. archive.is (2019年6月28日). 2019年8月9日閲覧。
  25. ^ パワハラ認定の係長を停職の懲戒処分 愛知県小牧市” (日本語). 中日新聞 CHUNICHI Web. 2019年8月9日閲覧。
  26. ^ 東海テレビNEWS” (東海テレビニュース『30歳の部下が自殺…パワハラ認定の市役所女性係長が停職6か月 “1人だけ会話しない”等の扱い』). tokai-tv.com. 東海テレビ. 2019年8月9日閲覧。
  27. ^ パワハラが原因で職員が自殺 上司の愛知・小牧市係長に停職6か月の処分 | CBC NEWS(CBCニュース) | CBCテレビ”. archive.is (2019年7月27日). 2019年8月9日閲覧。
  28. ^ 懲戒処分:自殺職員の上司、パワハラを認定 小牧市 /愛知” (日本語). 毎日新聞. 2019年8月9日閲覧。
  29. ^ 民報こまき NO.1131
  30. ^ “小牧市、上限額漏洩調査へ こども未来館業者見積額3件一致 - 朝日新聞”. (2018年11月14日) (2018-11-14発行) 
  31. ^ “「落札率100%」で論戦 小牧市議会 施設設計委託巡り - 中日新聞 9月20日 14面”. (2018年9月20日) (2018-09-20発行) 
  32. ^ 子育て施設情報漏洩‥第三者委員会が3件すべてを調査へ 愛知・小牧市 | CBC NEWS | CBCテレビ”. CBCテレビ. 2018年11月23日閲覧。
  33. ^ “小牧市第三者委を延長 - 朝日新聞”. (2019年3月20日) 
  34. ^ 「こども未来館」業務発注で「広義の意味での漏洩はあった」 小牧市職員らを懲戒処分:中京テレビNEWS” (日本語). 中京テレビNEWS. 2019年6月2日閲覧。
  35. ^ 小牧のこども未来館情報漏えい:市職員、処分 /愛知” (日本語). 毎日新聞. 2019年6月2日閲覧。
  36. ^ 平成30年第4回小牧市議会定例会