小田切千

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おだぎり せん
小田切 千
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県厚木市
生年月日 (1969-09-13) 1969年9月13日(48歳)
最終学歴 駒澤大学法学部政治学科卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 長崎大阪東京アナウンス室水戸→東京アナウンス室→日本語センター出向→東京アナウンス室
活動期間 1994年 -
ジャンル バラエティー / 音楽・歌番組
配偶者 あり
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

小田切 千(おだぎり せん)、1969年9月13日 - )は、NHKアナウンサー。出生名・小田切 秀一郎(おだぎり しゅういちろう)=挿話参照。

人物[編集]

挿話[編集]

  • 出生名は「秀一郎」であったが、出生当時キャッシュディスペンサーが出回り始めた頃で、キャッシュカードに入るカタカナは名前が長すぎてカードに入りきらない等で、両親が名前が長過ぎたと思い、半ば強引に3歳の時に変更している。高校生まで「千」を通称として名乗っていたが、戸籍変更し現在に至っている(10年以上通称名を使用していれば戸籍上も変更できる)。姓名判断で15画が良いとされ、「小田切」で12画使っているため、残り3画の漢字として中国の小説『千里走単騎』(のちに『単騎、千里を走る。』のタイトルで映画化)から「千」を取ったという[1]
  • 2013年4月から徳田章の後任として『NHKのど自慢』の司会を務め、訪れた街や番組の思い出などを毎週ブログで綴っている。

同期のアナウンサー[編集]

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

※赴任自体は2004年春であるが、JOEP-DTV開局は同年10月1日。

脚注[編集]