小田彩加

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
おだ あやか
小田 彩加
プロフィール
愛称 ODA、おだちゃん、おでぃー[1]
生年月日 1999年2月9日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本福岡県北九州市[1]
公称サイズ(2020年[1]時点)
身長 153 cm
活動
デビュー 2016年
ジャンル アイドル
所属グループ HKT48
活動期間 2016年7月12日 - 現在
事務所 Mercury
レーベル ユニバーサルミュージック(HKT48)
公式サイト HKT48公式プロフィール
主な楽曲バグっていいじゃん
アイドル: テンプレート - カテゴリ

小田 彩加(おだ あやか、1999年平成11年〉2月9日 - )は、日本アイドル。女性アイドルグループ・HKT48チームTIIのメンバーである。福岡県北九州市出身[1]。Mercury所属。東筑紫学園高等学校卒業[2]

略歴[編集]

映像外部リンク
HKT48【公式】
「バグっていいじゃん」紹介コメント(小田彩加)(2017年1月1日)

高校在学中の2015年1月17日、『HKT48のごぼてん!』(テレビ西日本)第32回放送の“愛されセンター決めちゃってん!” に出演し、訪れた松岡菜摘と駒田京加の目の前で茶道を披露した[2]。同年10月4日の同番組第68回放送“斉藤優特別企画・学校のアイドルハンター”にも再登場。この時小学5年からファンだった指原莉乃と対面したことで一念発起し[3]、HKT48のオーディションを受けることになった[4]

そして2016年7月12日、福岡サンパレスで行われた「HKT48 夏のホールツアー2016~HKTがAKB48グループを離脱? 国民投票コンサート~」においてHKT48の第4期研究生のうちの一人として初のお披露目[5]。 翌2017年2月15日発売の9thシングル「バグっていいじゃん」で武田智加、地頭江音々、月足天音と共に4期生初のシングル表題曲選抜メンバーとなった[6]。同年11月26日西鉄ホールで行われた「HKT48 6フェス ~LOVE&PEACE! ROCK周年だよ、人生は…~」において、研究生からチームTIIメンバーに昇格することが発表された[7]

2018年6月16日にナゴヤドームで発表された「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」では50位となり、フューチャーガールズに選出された[8]

2021年7月5日、田川市の観光大使に当たる「たがわ魅力向上大使」(通称:tanto大使)に任命される[9]

人物・エピソード[編集]

  • RIVER」がヒットした2009年からAKB48のファンで、48グループの衣装デザイナーになるのが夢だったという[4]。だが先述の『ごぼてん!』出演時に松岡が「これは4期生だな!」と絶賛したことがHKT48入りを目指すきっかけとなった[2]
  • 高校在学中に県内の学校情報誌『福岡の学校選びがわかる本』の表紙モデルを務めたことがある[3]
  • 絵を描くことが趣味で、自身のインスタグラムでも自筆の絵を披露している。先述の53rdシングル世界選抜総選挙で目標順位を81位に定め、それを上回ったら“HKT48劇場のロビーで個展をひらく”ことを公約しており[8]、後述の通りこれまで2回開催されている。また、2020年の新型コロナウイルス感染症流行の影響で学校の新学期開始が延期となった際、HKT48運営会社のMercuryが福岡市教育委員会にマスク1万枚を贈呈したが、その小箱の中に小田がデザインしたマスク用シールが封入されていた[10]
    • なお、小田は新型コロナウイルスのPCR検査を受けた結果[注 1]、2021年8月9日に陽性と診断され[注 2]、同月20日まで自宅療養を余儀なくされていた[13]
  • 宇宙人と話すことが得意で、「“話したい”とかでなく“会った”ことがある」という感じだと『HKT48のおでかけ![注 3]』で指原莉乃が自慢している。

HKT48・AKB48での参加曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

HKT48
AKB48

アルバム選抜楽曲[編集]

HKT48
  • 092」に収録
    • ファンミーティング

劇場公演ユニット曲[編集]

チームTII(+研究生)「手をつなぎながら」公演
  • ウィンブルドンへ連れてって

出演[編集]

雑誌[編集]

個展[編集]

  • HKT48劇場のロビーで個展をひらく(2018年10月7日 - 14日、ソラリアステージ6F「SPACE on the Station」)[17]
  • HKT48劇場のロビーで個展をひらく AKB48劇場出張ver.(2019年3月2日 - 3日、AKB48劇場ロビー)[注 4]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 同じチームTIIメンバーの村川緋杏が2021年8月5日に感染が報じられたことによるもの[11]
  2. ^ 同じチームTIIメンバーである栗原紗英、坂本愛玲菜、宮﨑想乃、第5期研究生の栗山梨奈もこの検査で陽性と診断されている[12]
  3. ^ TBSテレビ・2016年10月7日未明放送[14]
  4. ^ HKT48によるAKB48劇場出張公演と併催[18]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 小田彩加 [@ODAchan_hkt48] (2020年3月14日). "おだあやかです。北九州出身/2月9日生まれ/21歳/153cm 呼び方はODA!おだちゃん!おでぃー!何でもウェルカムです٩(ˊᗜˋ*)" (ツイート). Twitterより2020年8月1日閲覧
  2. ^ a b c 【エンタがビタミン♪】HKT48小田彩加“家族で誕生日パーティー”にファンも「とっても幸せそう」”. Techinsight. メディアプロダクツジャパン (2018年2月10日). 2020年8月1日閲覧。
  3. ^ a b 【エンタがビタミン♪】指原莉乃が高校生をHKT48にスカウトするロケ。秋元康も興味示す。”. Techinsight. メディアプロダクツジャパン (2015年10月11日). 2020年8月1日閲覧。
  4. ^ a b ザテレビジョン (2019年4月10日). 「衣装のデザイナーになりたかった」HKT48・小田彩加、指原莉乃の言葉でアイドルの道へ(2/4). インタビュアー:武田真由子. KADOKAWA.. https://thetv.jp/news/detail/185699/p2/ 2020年8月1日閲覧。 
  5. ^ “HKT48、第4期生11名をお披露目 ホールツアー高知・鳥取公演に早くも参加”. De☆View (オリコン). (2016年7月13日). https://deview.co.jp/News?am_article_id=2075033 2020年8月1日閲覧。 
  6. ^ “HKT48新曲「バグっていいじゃん」発売 4期生4人PR行脚”. 西日本スポーツ (西日本新聞社). (2017年2月16日). https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/308427/ 2020年8月1日閲覧。 
  7. ^ “HKT48 6周年記念イベント大盛況、研究生全員昇格のサプライズ”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2017年11月26日). https://news.dwango.jp/idol/25284-1711 2020年8月1日閲覧。 
  8. ^ a b 小田彩加”. AKB48公式サイト. AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙 (2020年6月16日). 2020年8月1日閲覧。
  9. ^ HKT48メンバー小田彩加さんが「たがわ魅力向上大使(tanto大使)」に就任!”. 田川市 (2021年7月5日). 2021年9月1日閲覧。
  10. ^ “HKTが福岡市教委にマスク1万枚 小田彩加デザインのシールも同封”. 西日本新聞 (西日本新聞社). (2020年5月26日). https://www.nishinippon.co.jp/item/n/611430/ 2020年8月1日閲覧。 
  11. ^ 劇場公演中止と新型コロナウイルス感染に関するご報告”. HKT48オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2021年8月5日). 2021年9月1日閲覧。
  12. ^ HKT48メンバーの活動に関するご報告”. HKT48オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2021年8月9日). 2021年9月1日閲覧。
  13. ^ 小田彩加 [@ODAchan_hkt48] (2021年8月21日). "お久しぶりです!ご心配をおかけしました。体調も回復していってます。" (ツイート). Twitterより2021年9月1日閲覧
  14. ^ 指原莉乃、HKT48 4期生の小田彩加をおすすめ”. RBB TODAY. 株式会社イード (2016年10月8日). 2020年8月1日閲覧。
  15. ^ HKT48小田彩加の本誌未掲載カットを公開!【EX大衆9月号】”. EXweb. 双葉社 (2018年8月16日). 2020年8月1日閲覧。
  16. ^ HKT48小田彩加&豊永阿紀、初の水着グラビア共演 同期だから知っている“秘密のネタ”とは”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年5月8日). 2021年5月8日閲覧。
  17. ^ “HKT小田彩加「ぜひ見に来て」自身初の個展開催”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年10月8日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201810080000002.html 2020年8月1日閲覧。 
  18. ^ “HKT48小田彩加、AKB48劇場で個展第2弾開催「ぜひお越しください」”. ORICON NEWS (オリコン). (2019年3月2日). https://www.oricon.co.jp/news/2130708/full/ 2020年8月1日閲覧。