小田貴子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おだ たかこ
小田 貴子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 青森県
生年月日 8月15日
最終学歴 拓殖大学外国語学部卒業
所属事務所 メリディアンプロモーション
職歴 テレビ岩手アナウンサー
NHK宇都宮放送局キャスター
とちぎテレビアナウンサー
茨城放送パーソナリティ
活動期間 1990年 -
ジャンル 報道番組情報番組
配偶者 有り
公式サイト 公式プロフィール
担当番組・活動
出演中 『UUラジオ854』
出演経歴ニュースプラス1いわて
朝生とちぎ
あさカツ!
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

小田 貴子(おだ たかこ、8月15日[1] - )は、関東地方を拠点に活動している日本フリーアナウンサーメリディアンプロモーション所属。

来歴[編集]

青森県出身。拓殖大学外国語学部中国語学科卒業[1]

大学を卒業後、1990年にテレビ岩手に入社[2]。報道制作局アナウンス部に配属され[1]、同局のアナウンサーになる。

結婚を機にテレビ岩手を退社[2]栃木県へ移住し、NHK宇都宮放送局の契約キャスター、とちぎテレビのアナウンサーを経てフリーに転向する。

2009年に茨城県土浦市へ移住。それを機に茨城放送企画事業部所属のラジオパーソナリティになり、2015年3月まで同局の番組を担当した[2][3]。またそれと並行して、同局主宰のアナウンススクール、母校の拓殖大学、関東各地のNHK文化センターなどで行われる話し方教室の講師も務めていた[2][3]。2014年には、「第38回 全国高等学校総合文化祭茨城大会」に参加する高校生たちへの接遇・話し方研修も担当した[2][4]

人物[編集]

高校・大学時代には放送部に所属していた。また、この当時はテレビのない環境下で下宿生活を送っており、娯楽はラジオが主体であった。そのため、茨城放送で憧れのラジオ番組を担当できたことを幸運に思っている[2]

趣味はと食べ歩き[1]

既婚者であり、子供もいる[2]

担当番組[編集]

特記のないデータは、所属事務所プロフィールと茨城放送企画事業部紹介ページからの参考[1][3]

テレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 小田貴子プロフィール”. メリディアンプロモーション. 2020年1月22日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 茨城新聞日曜版 テイスト Vol.450 (PDF)”. 茨城新聞. p. 3 (2015年4月5日). 2020年1月22日閲覧。
  3. ^ a b c 企画事業部 業務案内”. 会社概要. 茨城放送. 2020年1月22日閲覧。
  4. ^ 総文写真部門がおもてなし研修. YouTube 茨城新聞公式チャンネル.. (2014年5月22日). https://www.youtube.com/watch?v=kOY9dlW5IR0 2018年12月16日閲覧。 
  5. ^ スマブロ〜見てね!スマ・スマ〜”. スマイルスマイルPlus. 茨城放送 (2014年9月24日). 2014年12月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月22日閲覧。
  6. ^ 【新番組!FUちゃん、MUちゃんと行く!たか散歩】”. FMうしくうれしく放送 (2016年). 2018年12月16日閲覧。
  7. ^ UUラジオ854! 火曜日”. FMうしくうれしく放送 (2018年). 2020年1月22日閲覧。