小石泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

小石 泉(こいし いずみ、1940年 - 2014年)は、日本の牧師著作家

概要[編集]

東京都生まれ。中央大学中退。日本航空本社勤務後、中央聖書学校卒業。千葉県船橋市においてキリスト教の開拓伝道に従事。同市内にあったキリスト・イエス栄光教会牧師となる。同教会はその後1997年に千葉市若葉区に移転して千葉グレイスチャーチ(ペンテコステ派、日本チャーチ・オブ・ゴッド教団所属)となり、顧問牧師となる。プロテスタント牧師の立場から、ユダヤ、フリーメーソンなどの陰謀論を唱えている。牧師で日猶同祖論関連の著書もある小石豊は、実兄。

著書[編集]

全て第一企画出版より 絶版

  • 『悪魔(ルシファー)最後の陰謀(プログラム) ―人類の半数は殺され日本人は奴隷になる』1993年
  • 『続 悪魔(ルシファー)最後の陰謀(プログラム) ―あなたを丸裸にする監視システムが始まる』1994年
  • 『世界を動かすユダヤ教の秘密 ―マルコポーロを廃刊に追い込む圧力とは何か』1995年