小磯伸一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

小磯 伸一(こいそ しんいち、1960年10月27日 - )は、福島県を登録地としている競輪選手日本競輪学校第47期生。師匠は班目秀雄(24期)。

来歴[編集]

競輪学校時代の在校競走成績は8位(50勝)

1981年4月25日前橋競輪場でデビューし初勝利を挙げた。

1983年全日本新人王戦小倉競輪場)決勝戦において、3番手から捲り上げて優勝[1]

特別競輪(現在のGI)では4回決勝に進出[2]。最高順位は、1987年及び1991年の、いずれも日本選手権競輪における4位。

参考文献[編集]