小笠原幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
小笠原幸
おがさわら みゆき
生年月日 1931年
出生地 徳島県
没年月日 2011年10月21日
出身校 徳島県立阿波高等学校
前職 阿波市長
称号 旭日小綬章

Flag of Awa, Tokushima.svg 第1代 阿波市長
当選回数 1回
在任期間 2005年5月8日 - 2009年5月7日
テンプレートを表示

小笠原 幸(おがさわら みゆき、1931年昭和6年) - 2011年平成23年)10月21日)は、日本政治家。初代阿波市長徳島県出身。徳島県立阿波高等学校卒業。

経歴[編集]

市場町議員を6年務め、助役を経て、1999年(平成11年)に市場町長に初当選し2期務めた。

その後、市場町が合併により阿波市となり、2005年(平成17年)に市長選に出馬に当選。初代阿波市長として2009年(平成21年)まで務めた。2010年(平成22年)、旭日小綬章を受章。

2011年(平成23年)10月21日、80歳で逝去。

公職
先代:
-
Flag of Awa, Tokushima.svg 阿波市長
第1代:2005 - 2009
次代:
野崎國勝