小臥蛇島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
小臥蛇島
Kogaja-Jima Island Aerial Photograph.jpg
小臥蛇島の空中写真。(1978年撮影)国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成
所在地 日本鹿児島県十島村
所在海域 東シナ海
座標 北緯29度52分 東経129度37分
面積 0.5 km²
海岸線長 2.5 km
最高標高 301 m
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

小臥蛇島(こがじゃじま)は、鹿児島県トカラ列島に属し臥蛇島の東南東約5.6kmに位置する無人の火山島である。鹿児島県鹿児島郡十島村に属する。直径は0.5×1km、最高標高301m・海底からの比高800m以上。 周囲は最高点までほぼ断崖状態で、居住に向かない地形地質であるため、有史以来人が住んだ記録はない。

小臥蛇島は2~3万年前の噴火で形成された角閃石デイサイト溶岩ドームで、現在も島の東側では数ヶ所の噴気活動と小規模な温泉湧出が確認されている。この温泉は野湯として入浴することができる。

臥蛇島同様、昆虫等の固有種が多く生息すると推測されているが、無人であることと上陸が厳しいことなどから、詳しい調査はまだ成されていない。

北方向に雄神瀬、南方向に沖ノ瀬と呼ばれる岩場がある。

臥蛇島(右奥)と小臥蛇島(左手前)

関連項目[編集]