小西さやか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
こにし さやか
小西 さやか
プロフィール
生年月日 1979年3月30日
現年齢 38歳
出身地 日本の旗 日本 兵庫県
血液型 A型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動
備考 コスメコンシェルジュ
他の活動 タレント
モデル: テンプレート - カテゴリ

小西 さやか(こにし さやか、女性、1979年3月30日 - )は日本のコスメコンシェルジュタレント。マネージメントはオスカープロモーション[1]

来歴[編集]

兵庫県出身。小学5年頃までは劣等生であったという[2]。数学教師の実父の特訓で成績は向上した[2]

水質汚染問題に興味があり、その分野で日本国内最先端とされている広島大学工学部化学科に進学した[3]。同大学院(物質化学システム専攻)時代には共同で、日本水環境学会誌に論文を発表した[4]。学生時代からモデルの経験があった。

卒業後は国連大学の研究員を務めたのち、2003年に化粧品メーカーノエビアに入社[5]。8年間勤務し製造研究や評価に携わり、2006年春から美容液「フェアリーデュウ」の開発に関わる[6][5]

雑誌「AneCan」の読者モデルになり化粧品知識を披露したことが転機になり、正しい化粧品知識を広めることを目指し独立[3]。2011年7月に社団法人コスメコンシェルジュ協会(現:日本化粧品検定協会)を立ち上げ、代表理事に就任[7]。執筆活動や市販品の評価、啓蒙活動、タレント業に幅広く活躍している。

趣味はゴルフとマラソンで、ホノルルマラソンで完走している[8]

著書[編集]

  • 『なまけ美容入門 - 「科学的な分析」でムダを省いたキレイの魔法-』主婦の友社刊 2012年12月発行 9784072866344
  • 『コスメの教科書 -日本化粧品検定協会 公式1級・2級対策テキスト-』主婦の友社刊 2013年9月発行 9784072914571
  • 『勘違いだらけのコスメ神話 -90パーセントのクチコミは間違っている?!- 』スタンダードマガジン刊 2014年1月発行 9784938280543

脚注[編集]

  1. ^ オスカープロモーション電子カタログ【小西さやか】
  2. ^ a b 東京中日スポーツ 2014年5月9日5版 24面
  3. ^ a b 東京中日スポーツ 2014年5月8日 20面
  4. ^ "処理剤による干潟漂着油除去および多環芳香族炭化水素類(PAHs)の生分解促進の検討" 『水環境学会誌』第26巻7号 p.449- 社団法人日本水環境学会 2003年7月10日発行
  5. ^ a b 産経新聞 2008年1月13日東京朝刊15版 4面「夢をカタチに」欄
  6. ^ ノエビア. “ニュースリリース - ノエビア フェアリーデュウ発売”. 2014年5月18日閲覧。
  7. ^ 日本化粧品検定協会. “ごあいさつ”. 2014年5月18日閲覧。
  8. ^ joshiteki.biz. “輝く!『女性経営者名鑑』No.2 小西さやかさん”. 2014年6月7日閲覧。