小説現代推理新人賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

小説現代推理新人賞(しょうせつげんだいすいりしんじんしょう)は、講談社の月刊文芸誌『小説現代』誌上で1994年から1998年まで実施された公募新人文学賞。短編の推理小説を募集していた。

受賞作一覧[編集]

  • 第1回(1994年高嶋哲夫 「メルト・ダウン ――神よ、我が手は……」
  • 第2回(1995年)釣巻礼公 「沈黙の輪」
  • 第3回(1996年)真田和 「ポリエステル系十八号」
  • 第4回(1997年瀬尾こると 「地獄(インフェルノ) ――私の愛したピアニスト」
  • 第5回(1998年)池田藻 「この夜にさよなら」

選考委員[編集]

関連項目[編集]