尚成王

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
尚成王
琉球国王
在位 1803年
全名 尚成
出生 1800年12月4日
死去 (1804-02-07) 1804年2月7日(満3歳没)
王世子 尚灝
配偶者 なし
子女 なし
王家 第二尚氏
王朝 第二尚氏王統
父親 尚温
母親 仙徳
テンプレートを表示

尚成王(しょうせいおう、1800年12月4日嘉慶5年10月18日) - 1804年2月7日(嘉慶8年12月26日))は、琉球王国第二尚氏王朝の第16代国王(在位:1803年)。童名は思徳金(うみとくがね)。

2歳で即位するが、わずか1年足らずで死去。

家族[編集]

  • 父 - 尚温王
  • 母 - 聞得大君加那志(号・仙徳。向氏国頭親方朝慎の娘)