尾の沼体験交流施設 とちの湯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
地図

尾の沼体験交流施設 とちの湯(おのぬまたいけんこうりゅうしせつ とちのゆ)は、富山県黒部市(旧国越中国)にある宇奈月温泉日帰り入浴施設。黒部市営である。2002年4月に完成。

宇奈月ダムより奥地にある。

アクセス[編集]

泉質[編集]

  • 単純泉(宇奈月温泉と同じ)

概要[編集]

  • 住所:富山県黒部市宇奈月温泉字大尾6215番地。尾の沼公園の敷地内にある。
  • 営業期間は4月下旬~12月上旬
  • 営業時間は午前9時~午後5時
  • 入浴料は大人500円、小中学生が250円、小学生以下が無料
  • 施設はあらゆる木材を使用している。壁は杉集成材、展示コーナーの床にナラ材、玄関の床に唐松材で出来ている。また、ホールには立山杉をそのまま使った柱がある。
  • 浴場は内湯と露天風呂で構成されている。
  • 2005年1月には、雪崩により施設裏の貯湯槽などが壊されたため、営業開始が5月となった。

関連項目[編集]

座標: 北緯36度47分46秒 東経137度35分15秒 / 北緯36.79617度 東経137.58753度 / 36.79617; 137.58753