尾崎勇史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
尾崎 勇史 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オザキ ユウシ
ラテン文字 OZAKI Yushi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1969-03-24) 1969年3月24日(49歳)
出身地 三重県
身長 186cm
体重 88kg
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
ユース
1984-1986 四日市中央工業高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1987-1993
1994-2000
2000-2001
2002-2003
ヤマハ発動機サッカー部
ジュビロ磐田
アビスパ福岡
サンフレッチェ広島
05 (0)
036 (0)
10 (0)
02 (0)
監督歴
2004- 磐田東高校 コーチ
1. 国内リーグ戦に限る。2007年10月5日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

尾崎 勇史(おざき ゆうし、1969年3月24日 - )は、三重県出身の元サッカー選手サッカー指導者。選手時代のポジションはGK

来歴[編集]

日本サッカーリーグヤマハ時代からのジュビロ磐田の生え抜き選手。磐田時代は控え2、3番手であったが、他のGKも不安定であったため、かなり出場機会を得られた。1999年シーズンJリーグチャンピオンシップ第2戦ではPK戦で1度セーブし、さらに翌年2000年3月のXEROX SUPER CUPでも同じくPK戦でスーパーセーブを連発し、強烈に印象づけた。

その後磐田はヴァンズワムを獲得したため出場機会が減少、2000年11月よりアビスパ福岡へレンタル移籍し[1]、翌年2001年に完全移籍した。

2002年にサンフレッチェ広島へ移籍。下田崇の控えという立場で、在籍の2年間で2試合に出場した。2003年に現役引退。

引退後は磐田市に戻り、2004年から磐田東中学校の非常勤職員となって同中サッカー部を指導。その傍ら、磐田東高校や静岡産業大学サッカー部などでもGKコーチを務めた。そして2005年4月、同高校の常勤事務職員となり、正式にコーチに就任。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 JSL杯/ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1987-88 ヤマハ 31 JSL1部 0 0
1988-89 0 0
1989-90 26 0 0 0 0
1990-91 21 2 0 0 0
1991-92 1 0 0 0
1992 旧JFL1部 0 0 -
1993 2 0 0 0 0 0 2 0
1994 磐田 - J 11 0 0 0 0 0 11 0
1995 0 0 - 0 0 0 0
1996 0 0 0 0 0 0 0 0
1997 1 1 0 0 0 0 0 0 0
1998 0 0 0 0 0 0 0 0
1999 J1 11 0 4 0 3 0 18 0
2000 13 0 0 0 0 0 0 0
福岡 16 0 0 0 0 0 0 0 0
2001 19 10 0 3 0 0 0 13 0
2002 広島 33 2 0 0 0 0 0 2 0
2003 J2 0 0 - 0 0 0 0
通算 日本 J1 48 0 7 0 3 0 58 0
日本 J2 0 0 - 0 0 0 0
日本 JSL1部 3 0
日本 旧JFL1部 2 0 0 0
総通算 53 0

その他の公式戦

出典[編集]

  1. ^ “  尾崎勇史選手 アビスパ福岡へ期限付き移籍” (プレスリリース), ジュビロ磐田, (2000年10月30日), オリジナルの2001年2月17日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20010217062545fw_/http://www.jubilo-iwata.co.jp:80/Wn/wn0010/press/00103027.html 2017年10月29日閲覧。 

関連項目[編集]