尾幌糸魚沢道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般国道自動車専用道路 (A')
(無料)

尾幌糸魚沢道路

OBORO-ITOIZAWA ROAD

国道44号標識
E44 尾幌糸魚沢道路
総延長 24.7 km
起点 厚岸郡厚岸町尾幌
終点 厚岸郡厚岸町糸魚沢
接続する
主な道路
(記法)
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

尾幌糸魚沢道路(おぼろいといざわどうろ)は、北海道厚岸郡厚岸町尾幌から同町糸魚沢に至る高速道路である。北海道横断自動車道根室線並行する自動車専用道路(A'路線)で、一般国道44号として整備されている[1]

2016年(平成28年)に制定された高速道路ナンバリングでは、「北海道横断自動車道網走線(釧路東 - 根室)」として「E44」が割り振られている[2]

概要[編集]

根室地域は高規格道路ネットワークが空白のままとなっており、釧路 - 根室間の一部を構成する路線として事業化された。開通時には物流や観光、地域産業の活性化に貢献するほか、高次医療施設へのアクセスの向上が見込まれる[1][3]

また、現道の国道44号は湿地帯を通過するために冠水しやすく、冬季は吹雪により視程障害が発生するほか、津波浸水想定区域も通過しているため、現道を代替する役割を担い、災害時も信頼性の高いネットワークを提供することが期待されている[1][3]

路線データ[編集]

インターチェンジなど[編集]

  • 施設名欄の背景色がである部分は施設が供用されていない、または完成していないことを示す。
  • 名称はすべて仮称である。また、起終点にICとしての名称は与えられていない[1]
  • 略字は、ICはインターチェンジを示す。
IC
番号
施設名 接続路線名 起点
から
(km)
備考 所在地
E44 北海道横断自動車道根室線(予定路線区間)
- 厚岸町尾幌 国道44号 0.0 釧路総合振興局 厚岸町
- 厚岸IC 道道14号厚岸標茶線
- 厚岸町糸魚沢 国道44号 24.7
E44 北海道横断自動車道根室線(予定路線区間)

歴史[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

接続する高速道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]