尾張七宝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
尾張七宝
菊紋楓枝文七宝瓶・安藤七宝川出柴太郎英語版の有線七宝

尾張七宝(おわりしっぽう)は、愛知県あま市および名古屋市における七宝焼きであり[1]経済産業省指定の伝統工芸品である (第29次指定・平成7年4月5日) 。あま市七宝地区では、江戸時代末期から地場産業である七宝焼による工芸品の製造が盛んである。製品としては主に、花瓶酒器宝石箱等がある。有線七宝は、尾張七宝における代表的な技術である。著名な製造者としては、名古屋市中区栄に事業所を置く、「安藤七宝店英語版」などがある。

脚注[編集]

  1. ^ KOGEI JAPAN” (日本語). KOGEI JAPAN. 2021年1月17日閲覧。

関連項目[編集]