尾道市立中央図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Library) w.svg 尾道市立中央図書館
尾道市立中央図書館
施設情報
正式名称 尾道市立中央図書館
事業主体 尾道市
開館 1906年8月5日
所在地 722-0043
広島県尾道市東久保町4番1号
公式サイト https://www.onomichi-library.jp/
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

尾道市立中央図書館(おのみちしりつちゅうおうとしょかん)は、広島県尾道市にある市立の図書館である。

概要[編集]

1906年8月に元玉成館跡に私立尾道図書館として開館。

1階に一般図書コーナー、児童コーナー、郷土資料コーナー、対面朗読室、市民ラウンジ、新聞・雑誌コーナー、林芙美子コーナー、かわぐちかいじ文庫、2階には学習室、会議室、茶室などがある。

サービス[編集]

開館時間[編集]

  • 通常 :午前10時 - 午後7時
  • 市民ラウンジ及び視聴覚ホール:午前10時 - 午後9時

休館日[編集]

  • 毎週月曜日(祝日の場合は除く)
  • 祝日の翌日(この日が土・日・月曜日に当たるときは、その直後の祝日でない日
  • 年末年始(12月29日 - 1月4日)
  • 年間整理期間(年間10日以内)
  • 館長が必要と認める期間

         

歴史[編集]

  • 1906年8月5日 - 私立尾道図書館を久保町(久保町勧商場内)元玉成館跡に開館。
  • 1915年3月14日 - 尾道市立尾道図書館を久保町265番地2に開館。
  • 1974年12月10日 - 移動図書館開設。
  • 1990年7月27日 - 尾道市立図書館(尾道カルチャープラザ)新館完成。
  • 1997年8月1日 - 因島市福山市府中市向島町御調町瀬戸田町と個人を対象とした広域利用を開始。
  • 1998年10月1日 - 三原市と個人を対象とした広域利用を開始。
  • 2001年9月1日 - 沼隈町と個人を対象とした広域利用を開始。
  • 2005年3月28日 - 尾道市、御調町、向島町の市町合併に伴い「尾道市立中央図書館」に名称変更。

交通[編集]