山口東邦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山口東邦株式会社
Yamaguchi Toho
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
300-0051
茨城県土浦市真鍋2-2-27
設立 1950年昭和25年)12月26日
(創業:1887年4月
業種 卸売業
事業内容 医薬品・医療機器等の卸売
代表者 代表取締役社長 山口雄三
資本金 2,080万円(2012年3月31日現在)
売上高 458億5,900万円(2012年3月期)
総資産 192億2,900万円(2012年3月31日現在)
従業員数 252名(2012年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 東邦薬品
外部リンク 東邦薬品
テンプレートを表示

山口東邦株式会社(やまぐちとうほう)は、かつて存在した主に医薬品医療機器の卸売りを扱う企業である。東邦薬品の完全子会社で共創未来グループの一社でもあったが、2013年10月1日に東邦薬品に吸収合併された。

沿革[編集]

  • 1888年明治21年)10月 - 茨城県新治郡土浦町(現在の土浦市)に「山口薬輔」(清香堂)を創業。
  • 1891年(明治24年) - 土浦町中城町に「山口薬輔」移転。
  • 1892年(明治25年) - 新制度により「山口薬輔」から「山口薬局」へ商号変更。
  • 1917年大正6年) - 山口薬局新築。
  • 1951年昭和26年)1月 -「株式会社山口薬局」を設立。
  • 1952年(昭和27年) - 保存血液の取り扱い開始。
  • 1953年(昭和28年)3月 - 麻薬取り扱い開始。
  • 1962年(昭和37年)4月 - 水戸営業所(水戸市上水戸町)開設。
  • 1964年(昭和39年) - 伝票会計システム導入。
  • 1966年(昭和41年)1月 - 日立営業所(日立市桜川町)開設。
  • 1969年(昭和44年)10月 - 水戸営業所から水戸支店に昇格し、水戸市石川町に新築移転。
  • 1970年(昭和45年)11月 - 商号を「株式会社山口薬品」に変更し、本社を土浦市真鍋町に新築移転。
  • 1972年(昭和47年) - コンピューター管理システム開始。
  • 1973年(昭和48年)11月 - 小山支店(栃木県小山市羽川町)開設。
  • 1974年(昭和49年)7月 - 日立営業所を日立支店に昇格し、日立市水木町に新築移転。
  • 1981年(昭和56年)3月 - 鹿島支店(行方郡潮来町、現在の潮来市)開設。
  • 1990年平成2年)6月 - 下館支店(下館市二木成、現在の筑西市)開設。
  • 2001年(平成13年)9月1日 - 東京都の東邦薬品と業務提携。
  • 2002年(平成14年)10月1日 - 商号を「山口東邦株式会社」に変更し、東邦薬品へ栃木県における営業権を譲渡すると同時に、茨城県における営業権を譲受される。
  • 2003年(平成15年)4月 - 東邦薬品の子会社となる。
  • 2007年(平成19年)4月1日 - 岩渕薬品(本社:千葉県四街道市)へ千葉県における営業権を譲渡する代わりに、茨城県における営業権を譲受される。
  • 2008年(平成20年)10月 - 東邦薬品の完全子会社となる。
  • 2013年(平成25年)10月1日 - 東邦薬品に吸収合併され解散。

主な取引メーカー[編集]

事業所一覧[編集]

  • 土浦本社
  • 営業所
    • 土浦第一営業所、土浦第二営業所、土浦第三営業所、土浦第四営業所、土浦第五営業所
    • 水戸第一営業所、水戸第二営業所、水戸第三営業所
    • 日立営業所
    • 下館営業所(筑西市
    • 鹿島営業所(潮来市