山口県道230号伊佐吉部山口線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
山口県道230号標識

山口県道230号伊佐吉部山口線(やまぐちけんどう230ごう いさきべやまぐちせん)は、山口県美祢市伊佐町伊佐と山口市江崎を結ぶ一般県道である。

路線名にある吉部(きべ)は、途中の宇部市吉部地区のことを指す。

大半の区間が1車線道路であり、起点側(国道490号以東)に大型車の通行が困難な区間が点在する。幸の橋交差点 - 岡屋交差点間は、旧国道190号(後に国道9号へ編入)の区間である。

路線データ[編集]

沿革[編集]

通過する自治体[編集]

  • 山口県
    • 美祢市 - 宇部市 - 山口市

沿線の地理[編集]

主要施設[編集]

主な橋梁[編集]

  • 小野大橋(宇部市櫟原〔いちいばら〕 - 小野間、小野湖〔厚東川〕)

[編集]

  • 長尾峠(宇部市小野 - 宇部市棯小野〔うつぎおの〕間)

接続道路[編集]

重用区間[編集]

  • 山口県道30号小野田美東線(宇部市東吉部)
  • 国道490号(宇部市小野)
  • 山口県道335号江崎陶線(山口市嘉川 - 山口市江崎間)

関連項目[編集]