山口県道502号山口防府小郡自転車道線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
山口県道502号標識

山口県道502号山口防府小郡自転車道線(やまぐちけんどう502ごう やまぐちほうふおごおりじてんしゃどうせん)は山口市宮島町と山口市小郡下郷を防府市経由で結ぶ自転車道自転車歩行者専用道路)として整備された一般県道である。

長州藩参勤交代の道で、山陽道の別名でもある「周防往還」にちなみ、「周防往還自転車道」の愛称を持つ。

大半の区間で既存の国道・県道に平行する形で整備されている(防府市台道 - 山口市小郡下郷間は単独路線となる区間も多い)。

沿革[編集]

通過市町村[編集]

  • 山口市
  • 防府市

地理[編集]

沿線の主要施設

沿線の自然景観

  • 山口ゲンジボタル発生地
  • 佐波川

沿線の名所・旧跡・観光地

  • 大日古墳
  • 長沢池

主な橋梁[編集]

  • 新橋(防府市高井 - 防府市新橋町間、佐波川)
  • 佐波川大橋(防府市植松 - 防府市佐野間、佐波川)

トンネル[編集]

接続道路[編集]

関連項目[編集]