山崎インターチェンジ (兵庫県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山崎インターチェンジ
中国自動車道 山崎インターチェンジ (兵庫県宍粟市)
中国自動車道 山崎インターチェンジ
(兵庫県宍粟市)
所属路線 E2A中国自動車道
IC番号 10
料金所番号 01-308
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0029.svg 山崎 安富
起点からの距離 99.6 km(吹田JCT起点)
安富PA (5.1 km)
(3.8 km) 山崎JCT(事業中)
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0029.svg国道29号
供用開始日 1975年10月16日
通行台数 4,234台/日(2006年度)
所在地 671-2542
兵庫県宍粟市山崎町船元319
テンプレートを表示

山崎インターチェンジ(やまさきインターチェンジ)は、兵庫県宍粟市中国自動車道インターチェンジである。

中国道における宍粟市およびたつの市の最寄りインターチェンジ。かつては関西鳥取方面をむすぶ重要な結節点であったが、鳥取自動車道開通などにより、その役割は薄まりつつある。

道路[編集]

案内板

接続する道路[編集]

周辺[編集]

歴史[編集]

  • 1975年10月16日:福崎 - 美作間開通とともに開業。

料金所[編集]

  • ブース数:7

入口[編集]

  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • 一般:2

出口[編集]

  • ブース数:4
    • ETC専用:1
    • 一般:3

山崎バスストップ[編集]

山崎バスストップ(やまさきバスストップ)は、兵庫県宍粟市中国自動車道山崎インターチェンジに出入口の間に挟まれた場所にあるバス停留所

料金所の内側(引き続き中国自動車道を走行する高速バス用)と外側(当ICで出入りする高速バスおよび路線バス用)の2箇所に存在する。

停車する路線[編集]

高速バス[編集]

乗り場 方面 愛称 会社名 行先 備考
料金所内 上り線 津山エクスプレス京都号 西日本JRバス神姫バス 京都(京都駅烏丸口  
中国ハイウェイバス 西日本JRバス・神姫バス 大阪(新大阪駅大阪駅JR高速バスターミナルUSJ 特急便・急行便のみ
下り線 津山エクスプレス京都号 西日本JRバス神姫バス 津山(津山駅  
中国ハイウェイバス 西日本JRバス・神姫バス 津山(津山駅) 特急便・急行便のみ
プリンセスバード号 神姫バス・日ノ丸自動車 鳥取(鳥取駅・日ノ丸本社前・鳥取大学前  
料金所外 上り線 山崎 - 三ノ宮線 ウエスト神姫 神戸(神姫バス神戸三宮バスターミナル  
下り線 降車専用

路線バス[編集]

乗り場 路線番号 会社名 行先・方面など 備考
料金所外 31 神姫バス (林田・追分・青山経由)姫路駅北口  
32 神姫バス (口佐見・林田・上伊勢・青山経由)姫路駅北口  
31,32 神姫バス 山崎  

バス停へのアクセス[編集]

  • 神姫バス 山崎インターバス停(料金所外のバス停)

[編集]

E2A 中国自動車道
(9) 福崎IC/BS - (9-1) 夢前SIC/BS - 安富PA/BS - (10) 山崎IC/BS - 山崎JCT(建設中) - 揖保川PA - 葛根BS - 南光BS - (10-1) 佐用JCT - (11) 佐用IC/BS
なお、本ICと揖保川PAとの間に山崎TBがあったが現存しない。

関連項目[編集]