山崎羊一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

山崎 羊一(やまさき よういち)は、日本の元フィギュアスケート選手(ペアスケーティング・男子シングル)。パートナーは野上明子。茨城県出身。

1986年、1987年全日本フィギュアスケート選手権優勝。

経歴[編集]

1983年全日本ジュニア選手権の男子シングルで3位に入る。1985年茨城県代表として国民体育大会に出場し少年男子で優勝。

1986年、野上明子とカップルを組み、NHK杯で5位、全日本選手権では初優勝を果たす。1987年、NHK杯で7位、全日本選手権では二連覇を果たす[1]

主な戦績[編集]

  • 1983-85シーズンは男子シングル。
  • 1986-88シーズンは野上明子とカップル。
大会/年 1983-84 1984-85 1985-86 1986-87 1987-88
全日本選手権 1 1
全日本Jr.選手権 3
国民体育大会 1
NHK杯 5 7

脚注[編集]

  1. ^ Various Winter - Yoichi Yamazaki (Japan)