山形県立保健医療大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
山形県立保健医療大学
山形県立保健医療大学(2011年8月)
山形県立保健医療大学(2011年8月)
大学設置 2000年
創立 1997年
学校種別 公立
設置者 公立大学法人山形県立保健医療大学
本部所在地 山形県山形市上柳260
学部 保健医療学部
研究科 保健医療学研究科
ウェブサイト 山形県立保健医療大学公式サイト
テンプレートを表示

山形県立保健医療大学(やまがたけんりつほけんいりょうだいがく、英語: Yamagata Prefectural University of Health Sciences)は、山形県山形市上柳260に本部を置く日本公立大学である。2000年に設置された。

沿革[編集]

学部[編集]

  • 保健医療学部
  • 看護学科
  • 理学療法学科
  • 作業療法学科

大学院[編集]

  • 保健医療学研究科(修士課程)

 保健医療学専攻(定員12名)

  • 看護学分野
  • 理学療法学分野
  • 作業療法学分野
  • 学位
  • 修士(看護学)
  • 修士(理学療法学)
  • 修士(作業療法学)

学生生活[編集]

1年から4年までそれぞれの学科で看護学実習がある。 また、毎年6月に「上柳祭」という名の学園祭を行っており、看護学科であれば血圧測定などといった学科特有の出し物を行っている。

部活動・クラブ活動・サークル活動

体育系:ソフトテニス・バレーボール・男女バスケットボール・野球・ソフトボール・男女サッカー・バドミントン・陸上・弓道・ダーツ
文化系:バンド・ギター・清い翼・手話・トーンチャイム・ほめてのばす会・茶道・キネステティクス・道民会・映画・ダンス・花の会

それぞれのサークルで大会に出場したり合宿などを行っている。 特に花笠サークル「花の会」は学内一の人数で構成されるほどの人気があり、上柳際や花笠まつり等で踊りを披露している。

他大学との協定[編集]

山形ゆうキャンパス

交通[編集]

奥羽本線南出羽駅から徒歩10分。 駐車場があり、約半数の学生が自家用車で通学している。

周辺[編集]

山形市の北部にあり、キャンパスの北側に村山高瀬川が流れる。百歳橋(ももとせばし)で村山高瀬川を渡るとすぐに山形県立中央病院があり、川を含んだ周辺地域は、健康の森公園と呼ばれる緑地となっている。 寮はなく近くのアパートを借りたり、実家から通学などをしている。

脚注[編集]

[ヘルプ]