山形県立山形中央高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
山形県立山形中央高等学校
Yamagata Pref. Yamagata Central High School.jpg
過去の名称 山形県山形公民中学校
山形市立山形産業高等学校
山形県立山形第六高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 山形県の旗 山形県
学区 東学区
校訓 友愛・自由・平等・団結[1]
設立年月日 1946年4月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
体育科
学期 3学期制
高校コード 06106K
所在地 990-2492
山形県山形市鉄砲町二丁目10番73号

北緯38度14分14.9秒 東経140度20分3.5秒 / 北緯38.237472度 東経140.334306度 / 38.237472; 140.334306座標: 北緯38度14分14.9秒 東経140度20分3.5秒 / 北緯38.237472度 東経140.334306度 / 38.237472; 140.334306
外部リンク 公式ウェブサイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

山形県立山形中央高等学校(やまがたけんりつ やまがたちゅうおうこうとうがっこう、英語: Yamagata Prefectural Yamagata Central High School)は、山形県山形市鉄砲町二丁目にある県立高等学校である。略称は「山中」(やまちゅう)。山形市近辺では「中央」(ちゅうおう)とも呼ばれている。山形県内で唯一普通科体育科を併せ持つ。ポリシーは 「文武両道」。

設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1946年(昭和21年) - 山形県山形公民中学校として、歩兵第32連隊の兵営敷地跡、現在の霞城公園内に開校。
  • 1950年(昭和25年) - 現校名の山形県立山形中央高等学校となる。
  • 1985年(昭和60年) - 山形市松山から現在地に移転。
  • 1986年(昭和61年) - べにばな国体に向けて体育科を新設。

施設設備[編集]

本校舎
口の字型に配置され、北棟、中央棟、南棟、第一、第二体育館らより成る3階建て。正門は南西に位置し、正門以外からの登校も多い。1,2年生は扇風機のみ。3年生の教室には扇風機とクーラーが設置されている。また、校訓の、自主の像、友愛の像、気魄の像がある。
生徒利用設備
温水プール、科学教室、物理教室、地学教室、生物教室、進路情報室、生徒相談室、食堂、ピロティー、アリーナ二つ、柔道場、剣道場、弓道場、コンピューター学習室、学習センター、スタジオ、ブラウジングコーナー、LL教室、合奏室、被服実習室、食物実習室、和室、家庭経営保育実習室、書道教室、美術教室、屋上、コモンホール、僚友会館、探究学習室

主な設備の詳細

  • 学習センター(図書室)略称、学セン
    中央棟 2階に設置され蔵書は一万をこえ、ビデオ鑑賞や、iPadでインターネットもできる。生徒の協力により、コンピューターでの図書の検索が出来るようになった。その名の通り学習室としても使われ、学習机がたくさんある。また、北東と南棟を結ぶ通路上の両脇に広がる形で学センはあるため、教室移動などの際、学センの中を通らねばならない。
  • ブラウジングコーナー
    中央棟南側 2階にある。主に2年生の憩いの場として使われている。
    (食堂の出張販売は2018年6月にコモンホールに移転)
  • コモンホール
    中央棟 1階で昇降口を入ってすぐ。コピー機、連絡黒板、ベンチが置かれている。時折業者による教材の販売もされる。3時間目の終了時から4時間目の始まりまで、食堂の出張販売が行われ、各学年の生徒で混雑する。おにぎり80円、ライスボール100円、ポテトとから揚げのカップ入り100円、お弁当300円から400円である。また体育祭ではかき氷やアメリカンドッグが販売される。
  • 購買部(2016年3月末に閉店)
    コモンホール内にあり、1時間目から4時間目後の昼休み終了時までの、各授業の合間に開店する。パン飲料水プリン消しゴム、ノートが販売されていた。
  • 食堂
    第二体育館 1階に開かれている。カレー、日替わり定食、ラーメン、うどん、そばなどが出される。どれも大盛りは40円増し。メニューに無い料理もある。

部活動[編集]

野球部は地元の強豪校であり、選抜高等学校野球大会出場2回(第82回第85回大会 前者は「21世紀枠」、後者は「東北絆枠」といずれも特別出場枠での出場権獲得)、全国高等学校野球選手権大会出場2回(第92回第96回大会)で、85回大会に悲願の初勝利を収め、96回大会では同校初の甲子園2勝を挙げベスト16に進出した。夏の県大会決勝進出6回のうち優勝2回、準優勝4回(1993年、2010年、2011年、2013年、2014年、2016年、2017年)

体育部
バレーボールラグビーフットボールソフトテニス陸上競技野球卓球サッカーバスケットボールスキーバドミントン柔道弓道剣道水泳スケートハンドボール
文化部
吹奏楽音楽演劇書道美術文芸生物茶道科学英語写真ボランティア
死亡事故

2012年7月28日、ラグビー部2年生男子部員(当時17歳)が午前中の練習中に熱中症で倒れ病院に搬送、その2日後の30日に死亡[2]

年中行事[編集]

  • 7月
    • 体育祭がおこなわれ、サッカー・バスケットボール・ソフトボール・バレーボールの内から好きな競技に参加できる。大縄も実施されている。
    • 期末テスト
  • 8月
    • 中央祭、いわゆる文化祭が行われ、露店、男・女装コンテスト、カラオケなどをする。

著名な出身者[編集]

交通[編集]

  • JR山形駅より徒歩23分
  • 山交バス「鉄砲町」バス停より徒歩8分 「六小前」バス停より徒歩2分

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 特徴・沿革”. 山形県立山形中央高等学校. 2021年1月11日閲覧。
  2. ^ 山形中央V15亡き友の分も/高校ラグビー

関連項目[編集]