山木正博

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
山木 正博
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 宮城県
生年月日 1984年9月9日(32歳)
身長
体重
180 cm
93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

山木正博(やまき まさひろ、1984年9月9日 - )は宮城県生まれの投手亜細亜大学出身。横浜高等学校で2000年、2001年と夏の甲子園を経験、2000年は3回戦敗退。家族は父と母と兄。2004年10月29日、東都大学野球の東洋大学戦で、リーグ史上10人目・11度目のノーヒットノーランを達成[1]。亜大卒業後大阪ガスに入社したが1年で地元宮城県の日本製紙石巻へ移籍。2009年から外野手に転向した。

出典[編集]

  1. ^ “山木が無安打無得点試合 東都大学野球で10人目”. Kyodo News Media Lab(共同通信). Press Net Japan Co.,Ltd.. (2004年10月29日). http://www.47news.jp/smp/blog/OUT/200410/OUT_KEY/%E6%9D%B1%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%87%8E%E7%90%83%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0.html