山本啓司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

山本 啓司(やまもと けいじ)は、日本外交官2012年平成24年)9月19日からルーマニア駐箚特命全権大使

経歴・人物[編集]

高知県宿毛市農業経営山本明白の長男として生まれる。愛媛県立南宇和高等学校を経て[1]1976年昭和51年)東京外国語大学を卒業して、外務省に入省する。タイカンボジアイタリア在ブラジル日本国大使館公使、アジア歴史資料センター次長、欧州連合日本政府代表部大使を経て、2008年12月カメルーン駐箚特命全権大使チャド駐箚特命全権大使兼中央アフリカ共和国駐箚特命全権大使。2011年(平成23年)10月査察担当大使を経て、2012年平成24年)9月19日からルーマニア駐箚特命全権大使[2]2015年平成27年)11月1日から株式会社パスコ顧問[3]

同期[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「ルーマニアの国立バベシュ・ボヤイ大学及び国立ブカレスト大学と学術交流協定を締結しました」愛媛大学2013年10月02日
  2. ^ (日本語) ルーマニア大使に山本氏”. 日本経済新聞 NIKKEI.NET (2012年9月19日). 2014年5月24日閲覧。
  3. ^ 平成27年4月1日~平成28年3月31日内閣官房
  • (日本語)大使ご挨拶(在ルーマニア日本国大使館公式ホームページ)