山本善雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
山本 善雄
Yamamoto Yoshio.jpg
支那方面艦隊先任参謀時代
生誕 1898年6月20日
日本の旗 日本 山形県鶴岡市
死没 (1978-11-28) 1978年11月28日(満80歳没)
所属組織 大日本帝国海軍の旗 大日本帝国海軍
軍歴 1920年 - 1945年
最終階級 海軍少将
テンプレートを表示

山本 善雄(やまもと よしお、1898年(明治31年)6月20日 - 1978年(昭和53年)11月28日)は、日本海軍軍人。最終階級は海軍少将山形県鶴岡市出身。

略歴[編集]

旧制山形県立荘内中学校より海軍兵学校第47期入校。山本は海軍大学校甲種課程卒業後は、海軍中央部に在職することが多かったいわゆる赤レンガ組士官であり、太平洋戦争中の軍政の中枢にあった人物である。最後の軍務局長を務めた後、公職追放を経て[1]海上自衛隊の前身、海上警備隊建設準備委員会(Y委員会)主宰を務めた。

年譜[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 総理庁官房監査課編 『公職追放に関する覚書該当者名簿』 日比谷政経会、1949年98頁。NDLJP:1276156 

主要著述物[編集]

  • 警備隊のしるべ(機関誌水交) 昭和28年・第2号

参考文献[編集]

関連項目[編集]