山本嘉子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまもと よしこ
山本 嘉子
プロフィール
本名 近藤 嘉子(こんどう よしこ)[1]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本東京府(現東京都[2]
生年月日 (1936-10-16) 1936年10月16日(83歳)
血液型 O型[3]
職業 153 cm[4]
事務所 オフィス薫[2]
配偶者 近藤洋介俳優
公式サイト 山本 嘉子 - オフィス薫
活動
活動期間 1960年代 -
声優:テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

山本 嘉子(やまもと よしこ、1936年10月16日[5] - )は、日本の女性声優東京都出身[2]オフィス薫所属[2]。旧名は山本 喜代子山本 嘉代子。夫は俳優近藤洋介

経歴[編集]

日本大学卒業[6]

以前は劇団山王[3]、TBS放送劇団[3]、土の会[7]、赤坂プロダクション[8]江崎プロダクション[6]、サンエース企画[9]に所属していた。

人物[編集]

音域はアルト[4]

趣味は陶芸[4]。特技はフランス語[6]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1964年
1965年
1966年
1968年
1969年
1970年
1971年
1972年
1973年
1974年
1975年
1977年
1980年
1983年
1991年

劇場アニメ[編集]

  • 少年ジャックと魔法使い(1967年、小悪魔)
  • みなしごハッチ 忘れな草に願いをこめて(1971年、アーヤ)
  • みなしごハッチ ママにだかれて(1972年、アーヤ)

吹き替え[編集]

テレビドラマ[編集]

その他[編集]

  • シート・レコード「しびれのスカタン」(スカタン)

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、562頁。ISBN 4-87376-160-3。
  2. ^ a b c d 山本嘉子(やまもとよしこ)のプロフィール・画像・出演スケジュール|【スタスケ】(0000031397)”. ザテレビジョン. 2020年1月30日閲覧。
  3. ^ a b c 小川びい『こだわりの声優事典'97』徳間書店〈ロマンアルバム〉、1997年3月10日、152頁。ISBN 4-19-720012-9。
  4. ^ a b c 山本 嘉子”. オフィス薫. 2020年2月8日閲覧。
  5. ^ 山本嘉子(やまもとよしこ)の解説”. goo人名事典. 2020年1月30日閲覧。
  6. ^ a b c 『日本タレント名鑑(1980年版)』VIPタイムズ社、1979年、384頁。
  7. ^ 『出演者名簿(1966年版)』著作権資料協会、1965年、389頁。
  8. ^ 『出演者名簿(1968年版)』著作権資料協会、1967年、405頁。
  9. ^ 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、168頁。
  10. ^ 少年忍者風のフジ丸”. 東映アニメーション. 2016年8月3日閲覧。
  11. ^ ジャングル大帝”. 手塚治虫公式サイト. 2016年6月8日閲覧。
  12. ^ ハリスの旋風”. メディア芸術データベース. 2016年10月25日閲覧。
  13. ^ 3代目“マスオさん”第一声は「うなぎを食べませんでした?」優しい声にSNSで反響”. ORICON NEWS (2019年8月25日). 2020年1月30日閲覧。
  14. ^ ミラクル少女リミットちゃん”. 東映アニメーション. 2016年6月14日閲覧。