山本誠作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

山本 誠作(やまもと せいさく、1929年 - )は、日本の哲学研究者、京都大学名誉教授。

来歴[編集]

浜松市生まれ。1953年京都大学文学部卒業。59年京都大学大学院文学研究科宗教学専攻博士課程退学。61年米国エモリー大学大学院哲学科修了、学術博士。76年「ホワイトヘッドの宗教哲学」で京大文学博士。京大教養部助教授、教授、93年定年退官、名誉教授、関西外国語大学教授。

著書[編集]

  • マルティン・ブーバーの研究』 理想社 1970 (哲学全書)
  • 『ホワイトヘッドの宗教哲学』 行路社 1978.3
  • 『西洋社会思想史』 松籟社 1983.1
  • 『ホワイトヘッドと西田哲学』 行路社 1985.5
  • 『無とプロセス 西田思想の展開をめぐって』 行路社 1987.9
  • 『ホワイトヘッドと現代 有機体的世界観の構想』 法蔵館 1991.3
  • 『ホワイトヘッド『過程と実在』―生命の躍動的前進を描く「有機体の哲学」』晃洋書房 2011

共編著[編集]

  • 『現代宗教思想を学ぶ人のために』 長谷正當共編 世界思想社 1998.2
  • 『ブーバーを学ぶ人のために』 平石善司共編 世界思想社 2004.1

翻訳(英訳)[編集]

Nishitani Keiji, 1991, Nishida Kitarō, Yamamoto Seisaku and James W. Heisig (trans.), Berkeley: University of California Press.

Nishitani Keiji, 2006, On Buddhism, Seisaku Yamamoto and Robert E. Carter (trans.), Albany: State University of New York Press.

Nishitani Keiji, 2012, The Philosophy of Nishitani Keiji 1900-1990: Lectures on Religion and Modernity, Jonathan Morris Augustine and Seisaku Yamamoto (trans.), Lewiston: The Edwin Mellen Press.

Watsuji Tetsurô, 1996, Watsuji Tetsurō's Rinrigaku: Ethics in Japan, Yamamoto Seisaku and Robert E. Carter (trs.), Albany: State University of New York Press.

翻訳(邦訳)[編集]

  • 『教育論・政治論(ブーバー著作集8)』 みすず書房 1970
  • Sch.ベン=コーリン『ブーバーとの対話 回想と手記』 ヨルダン社 1976
  • ホワイトヘッド『過程と実在』 松籟社 1979.12
  • 菱木政晴共訳『観念の冒険(ホワイトヘッド著作集 第12巻)』松籟社 1982.4
  • 『過程と実在(ホワイトヘッド著作集)』 松籟社 1984-85
  • ロバート・E.カーター『東西文化共生論 比較文化の視点から』世界思想社 1996.3
  • ロバート・E.カーター著 平田一郎,村田康常共訳『日本倫理思想と悟り』晃洋書房 2007.5