山田ジェームス武

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまだ ジェームス たけし
山田 ジェームス 武
本名 同じ
生年月日 (1990-05-07) 1990年5月7日(29歳)
出生地 日本の旗 千葉県佐倉市
国籍 日本
身長 176cm
血液型 O型
職業 俳優モデルデザイナー
ジャンル テレビ・映画・舞台・雑誌
活動期間 2009年 -
公式サイト プロフィール
主な作品
映画
『セブンデイズ』(2015年)
舞台
『黒子のバスケ THE ENCOUNTER』(2016年)
テンプレートを表示

山田 ジェームス 武(やまだ ジェームス たけし、1990年5月7日 - )は、日本の男性ファッションモデル俳優デザイナーである。両親が共にハーフ(父親が日本とスペイン、母親がフィリピンと中国のハーフ)であり、本人は日本、スペイン、フィリピン、中国の4カ国ミックスクウォーター。ネクストサティスファクションに所属していたが、2019年3月31日に退所。現在は、フリーで活動中。

人物・来歴[編集]

趣味はスノーボード・ゲーム、特技はバスケットボール(千葉県強化選抜選手・関東大会出場)。尊敬する俳優に窪塚洋介を挙げている[1]
ギャル男系ストリートファッション誌『ウルフアッシュ』、にてモデルデビュー。 メンズエッグモデル「たけぞー」で一躍人気モデルに。10代の男女から圧倒的な支持を得る。
2012年3月、5人からなる音楽ユニット「angry cats」を結成(自身はボーカル・ギターを担当)、CDデビューも果たす。
2013年11月、映画「新大久保物語」で俳優デビュー。

出演[編集]

雑誌[編集]

ファッションショー[編集]

  • TGC in NAGOYA(2011・2013年)
  • 東京ボーイズコレクション(2014年)
  • Girs Award(2014年)
  • 関西コレクション(2015年)
  • 渋原コレクション (2015年)

映画[編集]

ドラマ[編集]

舞台[編集]

TV[編集]

ネット配信ドラマ[編集]

  • マヒルについて(2018年)神露役

CM[編集]

  • プリンスホテル・スノーリゾート(2013年12月 - 2014年2月)

PV[編集]

  • serena「Winter Dream」(2013年12月18日、Ariola Japan)
  • 小野賢章「FIVE STAR」(2018年6月27日)

音楽活動[編集]

  • アルバムCD「angry cats」(2013年9月25日、BARZ HOUSE・Village again)

デザイナー活動[編集]

  • REBTRAIT(~2017年、Jiggys Shop)
  • 輪廻(2017年8月12日~、KinCrossWorld

脚注[編集]

  1. ^ “山田ジェームス武、再スタートは「苦労の連続」”. http://mdpr.jp/interview/detail/1358311 
  2. ^ “劇団□字ック・山田佳奈の映画「夜、逃げる」に菅原佳子、瀧内公美”. ステージナタリー. (2016年5月12日). http://natalie.mu/stage/news/186855 2016年5月13日閲覧。 
  3. ^ “実写版「ぬ~べ~」出演決定 山田ジェームス武「誰もが認める役者に絶対になる」”. modelpress. (2014年 9月16日). http://mdpr.jp/gal/detail/1419179/ 2014年9月24日閲覧。 
  4. ^ 体内活劇「はたらく細胞」キラーT細胞役の君沢ユウキら全キャスト解禁”. ステージナタリー. 2018年8月10日閲覧。
  5. ^ CAST/STAFF”. 家庭教師ヒットマンREBORN! the STAGE -vs VARIA part I- 公式サイト. 2019年4月29日閲覧。
  6. ^ SCHOOL STAGE『ここはグリーン・ウッド』- 公式サイト”. 2019年6月28日閲覧。