山田松市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山田 松市 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ヤマダ マツイチ
ラテン文字 YAMADA Matsuichi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1961-02-21) 1961年2月21日(57歳)[1]
出身地 静岡県沼津市[1]
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
ポジション MF
ユース
1976-1979 日本大学三島高校
1979-1983 国士舘大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1983-1990 本田技研 51 (8)
監督歴
1996、2001 ジュビロ磐田サテライト
2003-2004 湘南ベルマーレ
2010-2014 ヴァンラーレ八戸
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

山田 松市(やまだ まついち、1961年2月21日 - )は、静岡県沼津市出身の元サッカー選手サッカー指導者。

略歴[編集]

国士舘大学教員免許を取得、一時は教員を志したが、本田技研工業サッカー部の練習に参加した事から同サッカー部に入部。攻撃的MFとしてプレーした。

1990年に本田技研のヘッドコーチに就任。1992年にはJリーグ入りを目指すヤマハ発動機(現・ジュビロ磐田)に転じて、10年間にわたって磐田のコーチングスタッフとして活動する。

2002年から湘南ベルマーレのコーチに就任。2003年から就任したサミアが監督を辞任したため、2003年5月に湘南の監督に就任。翌2004年シーズンも引き続き指揮を執ったが低迷し、7月に解任された。

2005年から2006年まで国士舘大学サッカー部のヘッドコーチに就任。2007年に徳島ヴォルティスのコーチに就任したが、同年限りで解任された[2]

2009年10月、TDKサッカー部のクラブチーム化に伴って2010年に発足する新クラブ(ブラウブリッツ秋田)の統括責任者に就任したが、11月27日付で退任[3]

2010年2月10日、ヴァンラーレ八戸の監督に就任。2014年シーズン終了後に八戸の監督を退任した[4]

2015年から日本大学藤沢高校のコーチ就任。2016年を持って解任。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯 天皇杯 期間通算
1983 本田技研 JSL1部
1984
1985
1986-87
1987-88
1988-89
1989-90 14 1 0 0 0
通算 日本 JSL1部 51 8
総通算 51 8

指導歴[編集]

監督成績[編集]

年度 所属 クラブ リーグ戦 カップ戦
順位 試合 勝点 勝利 引分 敗戦 リーグ杯 天皇杯
2003 J2 湘南 - 30 34 8 10 12 - 4回戦
2004 - 22 16 3 7 12 - -
2010 東北2部北 八戸 2位 14 36 12 0 2 - 1回戦
2011 東北2部 優勝 10 30 10 0 0 - -
2012 東北2部北 2位 14 37 12 1 1 - 1回戦
2013 東北1部 2位 18 49 16 1 1 - 2回戦
2014 JFL 9位 26 30 8 6 12 - 2回戦
  • 2003年は5月に就任。
  • 2004年は7月に解任 (数値は解任時)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p スタッフ プロフィール”. 徳島ヴォルティス. 2014年1月5日閲覧。
  2. ^ “齊藤清孝強化部長 退任及び 山田松市コーチ 解任のお知らせ” (プレスリリース), 徳島ヴォルティス, (2007年12月14日), http://www.vortis.jp/news/detail.php?pressid=777 2014年1月5日閲覧。 
  3. ^ 「山田統括責任者が退任、BB秋田 「信頼関係を築けず」」秋田魁新報、2009年12月2日、2014年1月5日閲覧
  4. ^ “山田松市監督退任のお知らせ” (プレスリリース), ヴァンラーレ八戸, (2014年10月29日), http://www.vanraure.net/archives/10881 2014年11月30日閲覧。 

関連項目[編集]