山田浩史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまだ ひろし
山田 浩史
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 群馬県前橋市
生年月日 (1972-01-20) 1972年1月20日(47歳)
血液型 O型
最終学歴 専修大学文学部卒業
勤務局 群馬テレビ
職歴 報道部アナウンサー
活動期間 1994年 -
ジャンル 歌謡番組情報番組報道番組
担当番組・活動
出演経歴群馬テレビカラオケ大賞
レッツゴー カースポット
ニュースジャストN
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

山田 浩史(やまだ ひろし、1972年1月20日[1] - )は、群馬テレビの元アナウンサー

来歴[編集]

群馬県前橋市出身。前橋育英高等学校[2][3]専修大学文学部人文学科社会学コース(現・人間科学部社会学科)[1][4]卒業。高校時代にはサッカー部に所属していた。

大学を卒業後、1994年に群馬テレビに入社[1]。アナウンサー時代には、歌謡番組情報番組スポーツ中継ニュース番組とあらゆるジャンルの番組を担当。特に『レッツゴー カースポット』は、『レッツゴー カーバザール』時代から15年に及ぶ山田の担当番組となった[5]

また他のアナウンサーたちと同様、記者ディレクターも兼務していた[1]。2008年には単身で西アフリカへと渡り、ブルキナファソで活動する青年海外協力隊メンバーへの密着取材を敢行。その際の取材内容は、群馬テレビのニュース番組で全4回のシリーズドキュメンタリーとして放送された[1]。2011年には、開発途上国が抱える課題を一人でも多くの人に知ってもらおうと思い、国際協力機構 (JICA) のプロジェクト「なんとかしなきゃ!見過ごせない55億人」賛同メンバーの1人となった[1][6]

担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f メンバーからのメッセージ”. なんとかしなきゃ!プロジェクト 見過ごせない―55億人 実行委員会. 2014年1月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月29日閲覧。
  2. ^ ドリームマッチ群馬2015 -remember松田直樹- タイムスケジュール&イベント概要 (PDF)”. 群馬県サッカー協会 (2015年12月7日). 2019年4月29日閲覧。ダウンロード元ページ:http://www.gunma-fa.com/DREAM/index.html
  3. ^ Soccer – 前橋育英高校同窓会”. 前橋育英高等学校同窓会. 2019年4月29日閲覧。
  4. ^ 専修大学文学部人文学科社会学コース1993年度卒業論文(1994年3月卒業) (PDF)”. 専修大学人間科学部社会学科. p. 1. 2019年4月29日閲覧。ダウンロード元ページ:http://www.senshu-u.ac.jp/~off0065/2_shakaigakka/2.5_thesis_page2.html
  5. ^ レッツゴーカースポット〜卒業〜”. 富士スバルサイトスタッフブログ (2016年3月30日). 2019年4月29日閲覧。
  6. ^ 山田浩史 (2011年5月2日). “なんとかしなきゃ!見過ごせない55億人”. 群馬テレビ. 2011年6月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月29日閲覧。
  7. ^ 山田浩史アナウンサー”. 群馬テレビ. 2001年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月29日閲覧。
  8. ^ a b c 山田アナウンサー”. 群馬テレビ. 2003年5月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月29日閲覧。
  9. ^ 群馬テレビ : アナウンサーの部屋 : 山田浩志”. 群馬テレビ. 2005年12月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月29日閲覧。
  10. ^ 山口マリー (2008年11月11日). “6年ぶりの生放送は…”. 山口マリーBLOG〜いつも心に太陽を〜/ウェブリブログ. 2019年4月29日閲覧。
  11. ^ 山田浩史 (2011年1月17日). “明けましておめでとうございます”. 群馬テレビ. 2011年6月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月29日閲覧。