山田町 (千葉県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまだまち
山田町
廃止日 2006年平成18年)3月27日[1]
廃止理由 新設合併
佐原市小見川町山田町栗源町香取市[1]
現在の自治体 香取市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 千葉県
香取郡
団体コード 12345-5
面積 51.54km2
総人口 10,778
国勢調査、2005年)
隣接自治体 匝瑳市旭市小見川町
栗源町多古町東庄町
町の木 モクセイ
町の花 ヤマユリ
山田町役場
所在地 289-0492
千葉県香取郡山田町仁良300番地1
外部リンク 山田町Internet Archive
座標 東経140度34分
北緯35度50分
 表示 ウィキプロジェクト

山田町(やまだまち)は、千葉県の北東部に位置していた。 名前の通り山と田に囲まれた町で、町内には多くの里山が見られる。

地理[編集]

隣接していた自治体[編集]

歴史[編集]

沿革[編集]

行政区域変遷[編集]

  • 変遷の年表
  • 変遷表

経済[編集]

特産品[編集]

姉妹都市[編集]

交通[編集]

道路[編集]

おもな行事[編集]

  • 鯉のぼり祭り 5月前半の連休に行われる祭り。
  • 真夏のサンタ 7月後半に開催されるフェスティバル。由来は山田の重箱読み(さんた)とサンタを掛けた洒落
  • ふれあい祭り 山田町のビッグイベント。11月3日に行われる。文化祭も同時開催。
  • 山倉の鮭祭り 町内にある神社で行われる祭り。鮭を奉納し、その鮭の切り身を黒焼きにしたものが護符として配られ、これを食べると健康で過ごせると言われている。

その他[編集]

  • 山田町は2004年で町制50周年を迎える。
  • かおり風景100選:山田町府馬の大クス
    • 町内には樹齢約1500年の大クス(正確にはタブノキ)がある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c “新4市・町 誕生祝う 香取市 県内初の自治区制導入 山武市 旧4町村、テープカット 新・成田市 NARITAナンバーを交付 横芝光町 2町合併、喜びかみしめ”. 千葉日報 (千葉日報社): p. 16. (2006年3月28日) 
  2. ^ a b 角川日本地名大辞典編纂委員会『角川日本地名大辞典 12 千葉県』、角川書店、1984年 ISBN 4040011201より
  3. ^ “東総有料道路山田町―大栄町盛大に開通式 発展支える“大動脈”に大きな期待”. 千葉日報 (千葉日報社): p. 12. (1988年4月22日) 
  4. ^ “山田町新庁舎が完成 きょう式典 広がる憩いの空間”. 千葉日報 (千葉日報社): p. 9 朝刊. (2001年10月19日) 

関連項目[編集]