山田直樹 (ジャーナリスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

山田 直樹(やまだ なおき、1957年[1][2] - )は日本のフリーランスジャーナリスト[1]

略歴[編集]

埼玉県生まれ[1][2]和光大学を除籍[2]週刊文春の専属記者となった後に、フリーランスのジャーナリストとなる[2]

週刊新潮で2003年に連載した「新『創価学会』を斬る」で編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞(第10回)大賞を受賞[3]

出典[編集]

  1. ^ a b c 山田直樹・ジャーナリスト | 花田編集長の右向け右!”. 言論テレビ. 2017年12月27日閲覧。
  2. ^ a b c d 山田直樹 | 著者プロフィール”. 新潮社. 2017年12月27日閲覧。
  3. ^ “フラッシュ・新潮、大賞に選ばれる 雑誌ジャーナリズム賞”. 朝日新聞: p. 35. (2004年2月26日)