山田真由美 (アナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまだ まなみ
山田 真由美
プロフィール
出身地 熊本県熊本市
生年月日 (1976-10-24) 1976年10月24日(43歳)
最終学歴 早稲田大学
部署 報道局報道部報道記者
職歴 福岡放送アナウンサー(1999年-2016年)
活動期間 1999年-
出演番組・活動
出演中 なし
出演経歴 本文参照
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

山田 真由美(やまだ まゆみ、1976年10月24日 - )は、FBS福岡放送報道局報道部所属の報道記者。元アナウンサー

人物・履歴[編集]

熊本県熊本市出身。血液型はB型。熊本県立済々黌高等学校を経て早稲田大学卒業後、1999年入社。主にスポーツ報道を中心に担当しているスポーツアナウンサー。

夢空間スポーツ』では、番組としてシアトル・マリナーズ城島健司選手を継続して追跡しているが、2006年に自らシアトルに上陸して城島を直撃、しかしその際、城島に徹底的に突っ込まれ、苦笑いしたというエピソードがある。また、毎年夏にチームを組んで参加しているオートポリスでの「ママチャリグランプリ」では、当初はマネージャー役に徹するものの、レース展開が悪化するにつれほぼ決まって走らされ、体力面の脆さを露呈していた。

2016年7月の人事異動で報道局報道部へ異動。アナウンス職を離れた。[1]

過去の担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ヤマダマビヨリ『最終回』”. 福岡放送 (2016年6月27日). 2016年7月2日閲覧。