山田邦子ワンダフルモーニング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山田邦子ワンダフルモーニング
ジャンル 帯番組 / バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 2001年4月2日 - 2002年9月27日
放送時間 平日 8:30 - 11:00
放送局 ニッポン放送
パーソナリティ 山田邦子
出演 林家たい平
テンプレートを表示

山田邦子ワンダフルモーニング(やまだくにこワンダフルモーニング)はニッポン放送で2001年4月2日から2002年9月27日の平日午前に放送していたバラエティ番組

番組概要[編集]

山田は本番組の放送開始以前におなじ時間帯で音楽リクエスト番組『邦ちゃんサクちゃんのワンダフルりくえすと ヤマダ・マイ・ハウス』を担当しており聴取率も比較的良好だったが、パートナーを務めていた桜庭亮平アナウンサーがリフレッシュ休暇を取得して1年間夕刊フジ編集部に出向したのにともない番組自体をリニューアル。構成は音楽リクエスト番組からバラエティ番組に適したコーナーを追加したものとなり、パートナーはニッポン放送の他のアナウンサーが日替わりで務めていたが、その後、リポーターであったたい平を昇格させた。

しかし『山田邦子涙の電話リクエスト』以来10年以上にわたるキャリアのあった山田・桜庭のいわゆる「邦サクコンビ」の解消による影響は予想以上に大きく聴取率は低迷。結局わずか1年半で番組は終了した。

同年10月から、同局アナウンサーであるうえやなぎまさひこがパーソナリティを務める、『うえやなぎまさひこのサプライズ!』が開始された。

放送時間[編集]

  • 平日:8:30 - 11:00

出演者[編集]

放送終了時点[編集]

パーソナリティー[編集]

パートナー[編集]

リポーター[編集]

  • 林家たい平(落語家) - 2001年4月 - 2001年9月
  • 冨田憲子(当時:ニッポン放送アナウンサー) - 2001年10月 - 2001年12月
  • 増田みのり(当時:ニッポン放送アナウンサー) - 2002年1月 - 2002年9月

過去[編集]

肩書き無しはニッポン放送アナウンサー
  • 平日:桜庭亮平
  • 月曜:垣花正 - 2001年4月 - 2001年9月
  • 火・木曜:那須恵理子(当時:ニッポン放送アナウンサー) - 2001年4月 - 2001年9月
  • 水曜:荘口彰久(当時:ニッポン放送アナウンサー) - 2001年4月 - 2001年9月
  • 金曜:煙山光紀 - 2001年4月 - 2001年9月

コーナー[編集]

  • クイズ各駅停車
前番組「邦ちゃんサクちゃんのワンダフルりくえすと ヤマダ・マイ・ハウス」の「各駅停車しりとりリクエスト」のコーナーを踏襲する中継コーナー。次番組の「うえやなぎまさひこのサプライズ!」(2007年9月で放送終了)内の「あおぞらイントロクイズ」の前身企画。南関東地域のJR線や私鉄の駅を日ごとに各駅に追いながら、集まってきた聴取者全員に事前に用意した2択のクイズを出題する。クイズに当たった人の中からその場の抽選で商品やノベルティグッズが当たるというもの。増田が担当時、偶々中継終了後に現場至近で裏番組である『ミュージックプレゼント』(TBSラジオ)の中継をしていた毒蝮三太夫を見に聴取者と一緒に押し掛けたこともある。

関連項目[編集]

ニッポン放送 ニッポン放送平日午前9時台朝帯ワイド番組
前番組 番組名 次番組
山田邦子ワンダフルモーニング