山科言綱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
山科言綱
時代 戦国時代
生誕 文明18年4月1日1486年5月4日
死没 享禄3年9月12日1530年10月3日
官位 従二位権大納言
主君 後柏原天皇
氏族 山科家
父母 父:山科言国
正室:中御門宣胤の娘寿桂尼の姉)
法印・亮快の娘
言継
テンプレートを表示

山科 言綱(やましな ときつな)は、戦国時代公卿

経歴[編集]

権中納言山科言国の子として誕生。

正室は今川氏親の正室である寿桂尼の姉。

官位従二位権大納言。家督は子・言継が継いだ。

関連項目[編集]